アーカイブ - 2009年 11月 18日 - car

若者は図書館よりも書店を好む(インド)

インドの“DAILY NEWS & ANALYSIS(DNA)”紙に、「若い読者は図書館よりも書店を好む」と題する記事が掲載されています。書店をよく訪れるムンバイ市民のコメントでは、書店は登録料もなく、買わなくても好きなだけ本を読むことができるとして、図書館にはほとんど行かないとのことです。他の市民も、古い本を借りたり、静けさを求める時にのみ図書館を利用するようです。同市内の図書館経営者は、「市の図書館文化がなくなりつつある」と危惧しているようです。

Young readers prefer bookstores to libraries(DNA 2009/11/17付けの記事)
http://www.dnaindia.com/academy/report_young-readers-prefer-bookstores-to-libraries_1312579

スタンフォード大学、博士論文をオンラインで公開

スタンフォード大学が、博士論文のデジタルファイルをオンラインで提出できるようにして、それらをオンラインで公開するプログラムを導入しています。同大学では毎年およそ600本の博士論文が提出されているものの、図書館の書架にある35,000本の製本した博士論文は十分には利用に供されていない状態とのことで、今回のプログラムによって論文をより広く提供できる環境の構築が目指されており、Googleとも連携するようです。また、人文科学系の研究者の場合は、論文の出版を控えていることがあるため、要求に応じて5年間の公開猶予期間を設けるなどの対応も取られるとのことです。

Google publishes Stanford dissertations online(SFGate 2009/11/16付けの記事)
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2009/11/16/BA721AK4NV.DTL

Stanford University and Google: Dissertation Process Goes Online(NYTimes Bay Area Blog 2009/11/16付けの記事)

JISC、「ウェブスケールでのオープンサイエンス」に関する報告書を刊行

英国情報システム合同委員会(JISC)が、「ウェブスケールでのオープンサイエンス」に関する報告書を刊行しました。これは、広範囲に渡る情報源から、オープンサイエンスに関するエビデンスや意見を総合することを試みたものとなっています。この報告書で取り上げているのは、(1) 透明性の高い研究実践を通じて、メソドロジー、データ、結果をインターネット上で利用可能とするオープンサイエンス、(2) 科学的な訓練を受けていないボランティアが、観察や測定といった研究に関連のあるタスクを運営するという市民サイエンス、(3) 特定の結果の予測を可能にするデータ駆動型の予測サイエンス、という3つのエリアだということです。

Open science at web-scale: Optimising participation and predictive potential
http://www.jisc.ac.uk/publications/documents/opensciencerpt.aspx

OPACと機関リポジトリの相互運用性に関する調査(英国)

英国の情報システム合同委員会(JISC)が、高等教育機関における、OPACと機関リポジトリの間の相互運用性(interoperability)についての調査結果を公表しています。機関リポジトリのコンテンツがOPACの対象となっているかどうかや、リポジトリのソフトウェアとOPACの間のメタデータ等の交換の相互運用性等について調査されています。

Online catalogue and repository interoperability study
http://www.jisc.ac.uk/Home/publications/documents/scholcommslinksfinalreport.aspx

(本文ファイルへのリンク)
http://ie-repository.jisc.ac.uk/430/

「におい」でわかる資料の劣化状態

資料の劣化状態をその資料の「におい」によって分析する研究の成果が発表されています。ロンドン大学のMatija Strlic氏が、スロベニアの大学およびオランダ国立公文書館の協力の下で研究を行ったとのことで、研究成果はAnalytical Chemistry誌の81巻20号に掲載されています。

Digging Into the Science of That Old-Book Smell
http://www.nytimes.com/2009/11/17/science/17obbook.html

Material Degradomics: On the Smell of Old Books(Analytical Chemistry)
http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/ac9016049