OCLC、機関間連携に関する報告書『協力を橋渡しする:ニューヨークの7図書館』を公表

OCLC Researchがファシリテーターを務め、7つのニューヨークの図書館や博物館(ブルックリン美術館、コロンビア大学図書館、ニューヨーク公共図書館など)が参加して行われた、機関間連携に向けた議論の記録が、報告書『協力を橋渡しする:ニューヨークの7図書館』("Catalyzing Collaboration: Seven New York Libraries")としてまとめられ、公表されました。協力して行う方がよい活動、協力プロセスでのアドバイスなどがまとめられており、機関間連携を考えている他機関の参考になるものになっています。

New Report, "Catalyzing Collaboration: Seven New York Libraries"(ニュースリリース)
http://www.oclc.org/research/news/2009-12-01.htm

Catalyzing Collaboration: Seven New York Libraries
http://www.oclc.org/research/publications/library/2009/2009-08.pdf