フランス大統領、国債による資金で書籍をデジタル化すると発言

ロイターの記事で、書籍デジタル化に関するフランスのサルコジ大統領の発言が紹介されています。何世代にもわたって築かれてきたフランス語の文化遺産を、(米国の)一企業により奪われてしまうわけにはいかないとし、書籍デジタル化計画に国債発行による資金を投入する予定であるとのことです。

France's Sarkozy takes on Google in books dispute(2009/12/8付けReutersの記事)
http://www.reuters.com/article/idUSGEE5B029F20091208

Book Digitization: French President Has Words for Google Without Mentioning Company(2009/12/8付けResourceShelfの記事)
http://www.resourceshelf.com/2009/12/08/book-digitization-french-president-has-words-for-google-without-mentioning-company/

参考:
ドイツデジタル図書館はGoogleに対する分別ある回答―独文化相コメント
http://current.ndl.go.jp/node/15424