電子学術コンテンツへのアクセスを提供する国立のサービスがスタート(インド)

2010年5月4日、インドで電子学術コンテンツへのアクセスを提供する新たなサービス“National Library and Information Services Infrastructure for Scholarly Content (N-LIST)”が始まりました。これにより、インド国内の研究者、学生等は、2,000タイトルの電子ジャーナル、51,000冊の電子書籍にアクセスできるようになります。なお現在のところ、665大学のみが利用者として認められていますが、今後その範囲は拡大していく模様です。

National Library and Information Services Infrastructure for Scholarly Content (N-LIST)
http://iproxy.inflibnet.ac.in:2048/login

India: Tuesday Was Official Launch of National Library and Information Services Infrastructure for Scholarly Content (N-LIST)
- ResourceShelf 2010/5/4付けの記事
http://www.resourceshelf.com/2010/05/04/india-tuesday-was-official-launch-of-national-library-and-information-services-infrastructure-for-scholarly-content-n-list/