「本の福袋」の貸出、スロベニアでも

スロべニアのリュブリャナ(Ljubljana)市立図書館で、中身の見えないように包装された図書3冊を貸し出す取組みが行われているようです。2012年1月27日のSpringwiseの記事によると、リュブリャナ市立図書館では、図書のジャンルごとに、現代作家の作品、古典作品、「読みやすい」(easy to read)本の3冊を詰め、その包装紙に図書のジャンルを表したシールを貼って貸出をしているようです。これは、兵庫県の宝塚市立西図書館や新潟県の長岡市立中央図書館等で「本の福袋」の貸出として実施されているものに似た取組みのようです。

Slovenian library creates surprise book packs based on genre (Springwise 2012/1/27付けの記事)
http://www.springwise.com/lifestyle_leisure/slovenian-library-creates-surprise-book-packs-based-genre/

Slovenian library creates surprise book packs based on genre (Peter Scott's Library Blog 2012/1/28付けの記事)
http://xrefer.blogspot.com/2012/01/slovenian-library-creates-surprise-book.html

参考:
E1007 - 図書館司書が選んだ「本の福袋」の貸出
http://current.ndl.go.jp/e1007

新潟県長岡市立中央図書館、イベント「としょかん福袋」を開催
http://current.ndl.go.jp/node/17378