米国政府のオープンデータアクションプランが公開

2014年5月9日、米国政府が“U.S. OPEN DATA ACTION PLAN”を公開しました。2013年6月18日のG8サミットで合意された「オープンデータ憲章」で示された原則に沿って取組みが示されています。2014年から2015年に更新、公開が予定されているデータセットの例も付されています。

U.S. OPEN DATA ACTION PLAN(2014/5/9付)
http://www.whitehouse.gov/sites/default/files/microsites/ostp/us_open_data_action_plan.pdf

Continued Progress and Plans for Open Government Data(WHITE HOUSE, 2014/5/9付)
http://www.whitehouse.gov/blog/2014/05/09/continued-progress-and-plans-open-government-data

関連:
米連邦政府のオープンデータに関する取り組み(NTTデータ公共レポート, 2014/1/28付)
http://e-public.nttdata.co.jp/topics_detail2/contents_type=8&id=1018
※日本語のレポートです。

各国のアクションプラン
日本:電子行政オープンデータに関連する決定等(首相官邸)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/densi/

英国:G8 Open Data Charter National Action Plan
https://www.gov.uk/government/publications/g8-open-data-charter-national-action-plan

フランス:Action Plan for France G8 OPEN DATA CHARTER
http://www.gouvernement.fr/sites/default/files/fichiers_joints/plan_dactions_-_version_anglaise.pdf

カナダ:Canada's Action Plan on Open Government
http://data.gc.ca/eng/canadas-action-plan-open-government

イタリア:OpenDataAction Plan Italy
http://www.funzionepubblica.gov.it/media/1104831/piano_azione_g8_open_data.pdf

ロシア:
http://opendata.bigovernment.ru/

参考:
G8サミットで合意された「オープンデータ憲章」
Posted 2013年6月26日
http://current.ndl.go.jp/node/23799