米国議会図書館(LC)、LCSH、LCCと関連マニュアルをPDFで公開

2014年6月6日、米国議会図書館(LC)のPolicy and Standards Divisionが、主題目録と分類に関するドキュメントの公開方針を発表しました。LCは、目録作成にかかるドキュメントをオンラインのみの公開とすることを2013年初頭に公表していました。

・米国議会図書館件名標目表(LCSH)
現在紙媒体で35版まで刊行されており、2014年6月に36版がPDF形式で公開されるとのことです。2015年1月には37版の公開が予定されており、それ以降毎年、PDF形式で公開される予定とのことです。

・米国議会図書館分類表(LCC)
最新版が現在PDF形式で公開されており、2015年1月から、毎年、新しい版の公開が予定されているとのことです。

マニュアルについてもPDF形式での全文公開が予定されており、必要に応じて随時更新されるとのことです。また、LCSHやLCCの使用されなくなった版についてもアーカイブし、調査目的などで使用できるよう、現行版とは別のページでの公開を予定しているとのことです。

Update on Subject and Classification Documentation Plans(LC, 2014/6/6付)
http://www.loc.gov/catdir/cpso/catdocplans.html

Cataloging and Acquisitions Home(LC)
http://www.loc.gov/aba

Subject Headings & Genre/Form Terms(LC)
http://www.loc.gov/aba/cataloging/subject/

Library of Congress Classification PDF Files(LC)
http://www.loc.gov/aba/publications/FreeLCC/freelcc.html

参考:
米国議会図書館、印刷版の件名標目表や分類表の発行を中止、オンライン版のみに
Posted 2013年6月25日
http://current.ndl.go.jp/node/23794

E1068 - LCSHに関する業務の改善状況についての報告(米国)
カレントアウェアネス-E No.174 2010.07.08
http://current.ndl.go.jp/e1068