日出町立図書館(大分県)で、開館1周年展示企画「ノスタルジーに想いを馳せて~明治・大正期の雑誌展~」が開催中

大分県の日出町立図書館では、現在、同館が「交流ひろばHiCaLi」内に開館して1周年を記念した事業が行なわれていますが、展示企画として「ノスタルジーに想いを馳せて~明治・大正期の雑誌展~」が開催されています。

幕末から大正期にかけて、同地で蛭子屋を営んでいた大塚徳吉氏が集めた雑誌・書籍約3,600冊からなる、同館所蔵の「大塚文庫」からの展示で、前期の2016年7月12日から18日は、『青鞜』『婦人世界』『少年世界』といった、少年、女性向け雑誌を中心に古地図も含めた約70点が、後期の7月20日から28日には、『早稲田文学』『日本及び日本人』『ホトトギス』といった文芸誌等約50点が展示されるとのことです。

同時開催として「レコードジャケット展」も開催されるとのことです。

『図書館だよりHiCaLi』142号(2016年7月)
http://www.town.hiji.oita.jp/js/finder/upload/files/tosyokan/7gatutayori.pdf

Facebook(日出町地域おこし協力隊,2016/7/6)
https://www.facebook.com/1191221277560967/photos/a.1232566920093069.1073741829.1191221277560967/1370489729634120/?type=3&theater

貴重な雑誌集めた「大塚文庫」展 日出町立図書館 (大分合同新聞,2016/7/12)
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/07/12/214318067

参考:
大分県日出町の複合施設(「交流ひろばHiCaLi」)内に日出町立図書館が開館
Posted 2015年7月21日
http://current.ndl.go.jp/node/28952

くまもと文学・歴史館、企画展「永遠の乙女達へ 少女雑誌とふろく展」を開催(7/21-9/1)
Posted 2016年7月4日
http://current.ndl.go.jp/node/31993

CA1876 - 動向レビュー:公立図書館における住民との協働による地域資料サービスの構築 / 相宗大督
カレントアウェアネス No.328 2016年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1876