大阪市立住吉図書館、一日限りの銭湯テーマパーク「すみよし湯ズニーランド」で、絵本の展示と読み聞かせを実施:プレイベントでは銭湯の思い出を書き綴ることができるコーナーも設置

2016年10月10日に、大阪市の住吉区民センターで開催される一日限りの銭湯テーマパーク「すみよし湯ズニーランド」で、大阪市立住吉図書館が絵本の展示と読み聞かせを実施します。

「すみよし湯ズニーランド」は、音楽ライブやお化け屋敷イベントを行ったりする同区内の銭湯・朝日温泉が主催するイベントです。

9月18日には、プレイベントとして、住吉図書館で、「「住吉の引き出し」no.2〈三代目が語る〉お風呂屋今昔物語」として、戦前から戦後にかけての銭湯の様子や、面白エピソードや豆知識などに関するトークイベント(50名、当日先着順)が開催されます。当日は、銭湯に関する図書の展示を行うとともに、大阪市立図書館事業「思い出のこし」の一環として住吉の銭湯の思い出を書き綴ることができるコーナーも設けられます。

Facebook(すみよし湯ズニーランド)
https://www.facebook.com/events/961173883958912/

Facebook(朝日温泉)
https://www.facebook.com/1023865977623709/photos/a.1097878446889128.1073741829.1023865977623709/1255684904441814/?type=3&theater

「住吉の引き出し」no.2〈三代目が語る〉お風呂屋今昔物語 9月18日(日)(大阪市立図書館,2016/8/29)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=5144&comment_flag=1&block_id=510#_510

参考:
CA1876 - 動向レビュー:公立図書館における住民との協働による地域資料サービスの構築 / 相宗大督
カレントアウェアネス No.328 2016年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1876