英国、2018年7月1日から公共貸与権の対象を電子書籍・オーディオブックに拡大

2018年6月7日、英国のデジタル・文化・メディア・スポーツ省が、公共貸与権(公貸権)の対象を、7月1日から、公共図書館で貸出しされる電子書籍及びオーディオブックに拡大すると発表しました。

Government extends Public Lending Right scheme to ebook authors (GOV.UK,2018/6/7)
https://www.gov.uk/government/news/government-extends-public-lending-right-scheme-to-ebook-authors

関連:
英国政府、2018年から電子書籍も正式に公共貸与権の対象に、昨年11月のEU司法裁判所の判決が後押し(hon.jp DayWatch,2017/2/24)
https://hon.jp/news/1.0/0/10903

EU司法裁判所、公共図書館での電子書籍貸し出しについて判決「紙書籍と同じように、著者の許諾なく貸し出しできる」(hon.jp DayWatch,2016/11/11)
https://hon.jp/news/1.0/0/10062

参考:
英国公共図書館における電子書籍貸出の試行プロジェクトが終了 図書館による電子書籍の貸出は書店にとって脅威となる?
Posted 2015年6月9日
http://current.ndl.go.jp/node/28637

PLA、英国の公共貸与権の拡張について周知
Posted 2014年8月14日
http://current.ndl.go.jp/node/26805

CA1754 - 動向レビュー:英国における公貸権制度の最新動向―「デジタル経済法2010」との関連で / カオリ・リチャーズ
カレントアウェアネス No.309 2011年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1754

国際図書館連盟(IFLA)、「公共貸与権に関するIFLAの立場」を更新 電子書籍に関する章を追加
Posted 2016年2月3日
http://current.ndl.go.jp/node/30636