京都大学貴重資料デジタルアーカイブ、経典資料にSAT大蔵経DBへのリンク情報を記載

2018年9月7日、京都大学図書館機構が、京都大学貴重資料デジタルアーカイブで公開している経典資料画像の書誌情報に、SAT大蔵経DBへのリンク情報を記載しました。2018年9月7日現在では、119件の書誌にリンク情報が記載されています。

SAT大蔵経DBは、SAT大蔵経テキストデータベース研究会が提供する大正新脩大藏経テキスト部分85巻の全文検索サービスです。今回のリンク記載により、経典資料閲覧時に、該当する大正新脩大藏経のテキストデータが書誌詳細画面から1クリックで参照できます。

世界各地の文化機関から公開されているIIIF対応仏典画像を対象とした協働画像共有システムIIIF-BS (IIIF Manifest for Buddhist Studies) を通じて蓄積された大正新脩大藏經テキストデータとの対応情報を採用することで実現したものです。

【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 経典資料にSAT大蔵経DBへのリンクを記載しました(京都大学図書館機構, 2018/09/07)
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1379494

大正新脩大藏経のテキストデータを参照することができる書誌(京都大学貴重資料デジタルアーカイブ)
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/search?keys=%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E6%96%B0%E8%84%A9%E5%A4%A7%E8%94%B5%E7%B5%8C%E7%9B%AE%E9%8C%B2

京都大学貴重資料デジタルアーカイブ
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/

IIIFに基づくデジタルアーカイブ協働システムの成果が京都大学貴重資料デジタルアーカイブに採用されました。(SAT大藏經テキストデータベース,2018/10/10)
http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/iiifbsWithKyoto.html

IIIF Manifest for Buddhist Studies
http://bauddha.dhii.jp/SAT/iiifmani/show.php

参考:
E2004 - 京都大学附属図書館における貴重資料画像の二次利用自由化
カレントアウェアネス-E No.343 2018.03.08
http://current.ndl.go.jp/e2004

東京大学附属図書館・大蔵経研究推進会議・SAT大蔵経テキストデータベース研究会、デジタルアーカイブ「万暦版大蔵経(嘉興蔵)デジタル版」を公開
Posted 2017年9月5日
http://current.ndl.go.jp/node/34618

デジタル画像相互運用のための国際規格IIIFに準拠した、『大正新脩大藏經』図像編のデータベース「SAT大正蔵図像DB」が公開
Posted 2016年6月6日
http://current.ndl.go.jp/node/31740

※SAT大藏經テキストデータベース研究会からの情報を追記しました(2018/10/10)
※内容を追記しました(2018/10/19)