東京都立図書館、特別文庫室所蔵資料の利用を拡大したことを発表:「調査研究に資するもの」以外の用途での利用も可能に

2019年3月18日、東京都立図書館は、同館特別文庫室所蔵資料の利用を拡大したことを発表しました。

特別文庫室所蔵資料の画像データなどについて、従来は「調査研究に資するもの」に用途を限定していましたが、今後は、イメージ画像としての利用や、ポスター、カレンダー、広告、装飾などにも幅広く利用可能としたとあります。

画像データの利用については、同館のデジタルアーカイブである「TOKYOアーカイブ」から申込みが可能です。

特別文庫室所蔵資料の利用を拡大しました!(東京都立図書館, 2019/3/18)
https://www.library.metro.tokyo.jp/guide/information/5194_20190318.html

関連:
TOKYOアーカイブ(東京都立図書館)
http://archive.library.metro.tokyo.jp/da/top

参考:
CA1835 - デジタルアーカイブと利用条件 / 生貝直人
カレントアウェアネス No.322 2014年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1835