北米の都市図書館協議会(ULC)の人種と社会的平等に関する声明に対して北米の151の公共図書館が署名

2019年8月6日、北米の都市図書館協議会(ULC)は、ULCの人種と社会的平等に関する声明“Statement on Race and Social Equity”に北米の151の公共図書館が署名したことを発表しました。

ULCはこの声明を図書館がコミュニティをより公正で開かれたものにするためのポリシーや行動を打ち立てるにあたっての基準となるものである、としています。声明の中では、図書館が真に持続的な平等の達成を支援するため、図書館プログラム・サービス・ポリシー・実践における人種的・社会的な平等実現のための障壁を除去すること、コミュニティ内の公民権を剥奪された人々に働きかけて発言できるように支援すること、コミュニティの課題に取り組むための対話やパートナーシップの招集者・促進者としての役割を果たすこと、などが宣言されています。

North American Libraries Send Strong Message of Inclusion, Commitment to Racial and Social Equity, to Their Communities(ULC,2019/8/6)
https://www.urbanlibraries.org/newsroom/north-american-libraries-send-strong-message-of-inclusion-commitment-to-racial-and-social-equity-to-their-communities

North American Libraries Send Strong Message of Commitment to Racial and Social Equity [PDF:4ページ](ULC,2019/8/6)
https://www.urbanlibraries.org/files/ULC-Statement-on-Race-and-Social-Equity-Release_August-6.pdf

Statement on Race and Social Equity(ULC)
https://www.urbanlibraries.org/initiatives/statement-on-race-and-social-equity

参考:
北米の都市図書館協議会(ULC)、人工知能(AI)の潜在的リスク回避や公益のための同技術の最大化に対して公共図書館が寄与するための議論を行なうイニシアチブの開始を発表
Posted 2019年1月21日
http://current.ndl.go.jp/node/37414

米国都市図書館協議会、持続可能な地域社会の創出を目標とした、地方自治体との連携に関するレポートを公開
Posted 2010年11月15日
http://current.ndl.go.jp/node/17109

CA1809 - 動向レビュー:ホームレスを含むすべての人々の社会的包摂と公共図書館 / 松井祐次郎
カレントアウェアネス No.318 2013年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1809

米・Aspen Instituteと米・ヒューストン公共図書館、公平で強靭なコミュニティを構築するために図書館を活用する戦略をまとめた報告書を公開
Posted 2019年5月24日
http://current.ndl.go.jp/node/38223