スウェーデン・Bibsamコンソーシアム、Springer Nature社の転換契約モデル“Springer Compact”に関する“Read & Publish”契約を締結

2019年9月20日、Bibsamコンソーシアムを代表してライセンス契約の交渉を行っているスウェーデン王立図書館(NLS)は、Springer Nature社の転換契約モデル“Springer Compact”に関する“Read & Publish”契約を締結したことを発表しました。

新たに締結された“Read & Publish”契約は、2019年1月1日から2021年12月31日までを契約期間としスウェーデン国内の46機関が参加しています。契約参加機関の所属者は、Springer Nature社の1,800タイトル以上のハイブリッドジャーナルへ追加費用不要で研究成果を公開可能になると同時に、2,100タイトル以上の同社のジャーナルへアクセスすることができます。2019年に締結された別のオープンアクセス(OA)出版等に関する契約と合わせて、Bibsamコンソーシアムに所属する研究者は同社の大半のジャーナルで研究成果をOAにすることができます。

この契約は2016年から2018年まで契約されていた“Springer Compact”に関する契約を引き継いだ契約です。旧契約については独立評価グループが契約効果の検証を行っており、OA出版される論文数を大幅に増加させ研究者と図書館員の負担を軽減したものの、予想よりもOA出版された論文数は少なかった、としています。このため新契約では、参加機関のOA出版論文数が予想よりも5%少ない場合には、コンソーシアムへ規定の金額を返金する条項等が追加されています。

NLSはこの契約交渉に関して、LIBERの「出版社との交渉時の5原則」や「Plan S原則」を念頭に置いて、契約の公開、特に価格モデルの公開に制限をかけるような機密条項を排することを重視した、としています。同契約に関するライセンスアグリーメントはNLSのウェブサイトで公開されている他、新旧それぞれの契約がOAにおけるAPC(論文処理費用)の管理等に関わるイニシアチブESAC(Efficiency and Standards for Article Charges)のレジストリに登録されています。

New Read & Publish agreement publicly available(NLS,2019/9/20)
https://www.kb.se/samverkan-och-utveckling/nytt-fran-kb/nyheter-samverkan-och-utveckling/2019-09-20-new-read--publish-agre-e-ment-publicly-avai-lab-le.html

Nytt läs- och publiceringsavtal till­gängligt(NLS,2019/9/20)
https://www.kb.se/samverkan-och-utveckling/nytt-fran-kb/nyheter-samverkan-och-utveckling/2019-09-20-nytt-las--och-publiceringsavtal-tillgangligt.html

Springer Compact Bibsam license agreement 2019-2021 [PDF:152ページ](NLS)
https://www.kb.se/download/18.d0e4d5b16cd18f600e7a6/1568815369766/Bibsam-SN_Compact_2019-2021.pdf

sc2016bibsam(ESAC)
https://esac-initiative.org/about/transformative-agreements/agreement-registry/sc2016bibsam/

sc2019bibsam(ESAC)
https://esac-initiative.org/about/transformative-agreements/agreement-registry/sc2019bibsam/

参考:
スウェーデン王立図書館(NLS)、Springer Nature社との“Springer Compact”契約の効果を検証した報告書を公開
Posted 2018年2月14日
http://current.ndl.go.jp/node/35489

スウェーデン・Bibsamコンソーシアム、Springer Nature社とオープンアクセス(OA)出版等に関する契約で合意
Posted 2019年7月8日
https://current.ndl.go.jp/node/38527

欧州研究図書館協会(LIBER)、研究図書館が出版社とオープンアクセスについて交渉する際の5つの原則を発表
Posted 2017年9月11日
https://current.ndl.go.jp/node/34646

Science Europe、研究成果物の完全で即時のオープンアクセスを実現するための公的助成機関によるイニシアチブ“cOAlition S”の開始を発表
Posted 2018年9月6日
https://current.ndl.go.jp/node/36610