ProQuest社、2018年9月以来のDRMフリーの電子書籍提供拡大等を経た利用傾向の変化について発表:チャプター単位のダウンロードが大幅に増加

ProQuest社が2019年11月5日付で、2018年9月以来実施しているDRMフリーのタイトルの提供拡大等の効果を報告したブログ記事を投稿しています。

ProQuest社は2018年9月に、ダウンロードや印刷、コピーアンドペースト等に制限のかからないDRMフリーの電子書籍10万点以上を同社の電子書籍プラットフォームEbook Centralで提供することを発表しました。その後も、ブログ記事投稿時点で340出版社の約20万タイトルのDRMフリーの電子書籍を提供し、チャプター単位のダウンロードが可能な電子書籍は約130万タイトルに達するなど、順次拡大を続けています。

こうしたDRMフリーの電子書籍提供拡大等の効果として、Ebook Centralの1年間の利用データに基づいて次のような利用傾向が報告されています。

・DRMフリーへ更新されたタイトルについては、書籍全体のダウンロード数が、前年と比較して93%増加した

・チャプター単位のダウンロード数が、前年と比較して45%増加した

・利用者はチャプター単位のダウンロードと書籍全体のダウンロードを選択できる場合、チャプター単位のダウンロードを書籍全体のダウンロードの3倍の頻度で行っている

See the Data: The Value of DRM-Free Content(ProQuest,2019/11/5)
https://www.proquest.com/blog/pqblog/2019/See-the-Data-The-Value-of-DRM-Free-Content.html

関連:
These 10 Titles – and 117,990 Others – Are Now DRM-Free(ProQuest,2018/9/28)
https://www.proquest.com/blog/pqblog/2018/These-10-Titles--and-118000-Others--Are-Now-DRM-Free.html

参考:
EBSCO社、オーストラリア・メルボルン大学出版と提携し期限付きで同大学出版が刊行する電子書籍を同時アクセス数無制限・DRMフリーで提供
Posted 2019年10月18日
https://current.ndl.go.jp/node/39304

ProQuest社とEBSCO社、電子書籍に関する既存のパートナーシップを拡大
Posted 2019年8月20日
https://current.ndl.go.jp/node/38823