全国遺跡報告総覧、「書誌ページQRコード表示機能」等を追加

2019年11月26日、奈良文化財研究所が、全国遺跡報告総覧に、「書誌ページQRコード表示機能」を追加したと発表しています。

書誌詳細ページに書誌情報を示すDOIのQRコードを表示したもので、QRコードは、画像ファイルとしてダウンロードすることができます。

配布資料や案内看板等に、参考資料のQRコードを掲載することで、過去資料の活用が簡便になると紹介されています。

新規登録コンテンツに関しては、QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があると説明されています。

あわせて、「シリーズ番号順並び替え機能」も追加され、検索結果画面にて、シリーズ番号順に並び替えが可能となっています。

全国遺跡報告総覧:書誌ページQRコード表示機能とシリーズ番号順並び替え機能公開のお知らせ(なぶんけんブログ, 2019/11/26)
https://www.nabunken.go.jp/nabunkenblog/2019/11/soranqr.html

参考:
奈良文化財研究所、全国遺跡報告総覧に登録されている報告書類にDOIを登録
Posted 2017年7月19日
https://current.ndl.go.jp/node/34384

全国遺跡報告総覧、報告書詳細画面に引用表記を表示し「クリップボードにコピーボタン」も追加
Posted 2019年2月12日
https://current.ndl.go.jp/node/37559

CA1936 - 全国遺跡報告総覧における学術情報流通と活用の取り組み / 高田祐一
カレントアウェアネス No.337 2018年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1936