米国政府印刷局(GPO)、1935年から1994年までの「米国政府便覧(Government Manual)」をデジタル化し公開

2020年1月15日、米国政府印刷局(GPO)は、1935年から1994年までの「米国政府便覧(Government Manual)」をデジタル化し、連邦政府の情報が利用できるデータベースgovinfoで公開したと発表しています。

1995年以降最新版までは既に公開されています。

GPO Digitizes Historical Editions of U.S. Government Manual(GPO)
https://www.gpo.gov/who-we-are/news-media/news-and-press-releases/gpo-digitizes-historical-editions-of-US-government-manual

Digitized historical editions of Government's official handbook now available(govinfo, 2020/2/15)
https://www.govinfo.gov/features/digitized-government-manual

United States Government Manual(govinfo)
https://www.govinfo.gov/app/collection/GOVMAN

参考:
米国政府印刷局(GPO)、1958年以降の米国連邦議会の公聴会記録1,300点をデジタル化し公開
Posted 2019年11月18日
https://current.ndl.go.jp/node/39529

米国政府印刷局(GPO)、1936年創刊号からの全ての連邦官報のデジタル化を完了
Posted 2018年4月13日
https://current.ndl.go.jp/node/35840

米国政府印刷局(GPO)、“govinfo”の正式版を公開:政府刊行物提供サイトFDsysは2018年後半に閉鎖予定
Posted 2018年1月25日
https://current.ndl.go.jp/node/35374