米国議会図書館、公民権運動家ローザ・パークス(Rosa Parks)氏の関連文書をテキスト化するためのクラウドソーシングプロジェクトを開始

2020年2月4日、米国議会図書館(LC)は、公民権運動家ローザ・パークス(Rosa Parks)氏の関連文書をテキスト化するためのクラウドソーシングプロジェクトを開始することを発表しました。同日はローザ・パークス氏の生誕107周年に当たります。

LCのクラウドソーシングプラットフォームである“By the People”上でテキスト化作業への参加が可能になっています。テキスト化対象には、ローザ・パークス氏の私信のほか、公民権運動において大きな役割を果たした出来事であり、同氏の逮捕がそのきっかけとなったモンゴメリー・バス・ボイコット事件に関するメモや断片的な文章等が含まれます。

今回テキスト化対象として選ばれた資料には、LCが2019年12月6日から行っている館内展示“Rosa Parks:In Her Own Words”での展示資料も多く含まれています。同展示はオンライン版も公開されているほか、LCが発行する“Library of Congress Magazine”の2020年1・2月号にも同展示の特集が掲載されています。

Crowdsourcing Project Launches Campaign to Transcribe Rosa Parks' Papers and Reveal the Woman Behind the Legend(LC, 2020/2/4)
https://www.loc.gov/item/prn-20-008/

By the People(LC)
https://crowd.loc.gov/

Rosa Parks:In Her Own Words(LC)
https://www.loc.gov/exhibitions/rosa-parks-in-her-own-words/about-this-exhibition/

Library of Congress Magazine. January/February 2020 [PDF:32ページ]
https://www.loc.gov/lcm/pdf/LCM_2020_0102.pdf

参考:
米国議会図書館、公民権運動家ローザ・パークス(Rosa Parks)氏のコレクションをデジタル化し、オンラインで公開
Posted 2016年2月26日
https://current.ndl.go.jp/node/30836