2020年米国図書館協会(ALA)年次大会が中止に:中止は第二次世界大戦下の1945年以来

2020年3月24日、米国図書館協会(ALA)は、米・シカゴで2020年6月25日から30日まで開催される予定であった2020年のALA年次大会を中止することを発表しました。

ALA年次大会の中止は、第二次世界大戦下の1945年における中止以来とあります。中止の判断を下した理由として、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大していることから、図書館コミュニティ、スタッフ、シカゴの近隣住民の健康を第一に考えた結果としています。

American Library Association cancels 2020 Annual Conference due to COVID-19(ALA, 2020/3/24)
http://www.ala.org/news/press-releases/2020/03/american-library-association-cancels-2020-annual-conference-due-covid-19

参考:
E2178 - 2019年米国図書館協会(ALA)年次大会<報告>
カレントアウェアネス-E No.376 2019.09.19
https://current.ndl.go.jp/e2178

E2185 - 2019年ALA年次大会におけるジャパンセッションの開催<報告>
カレントアウェアネス-E No.378 2019.10.24
https://current.ndl.go.jp/e2185