国立科学博物館、3DビューやVR映像で展示室を楽しめる「おうちで体験!かはくVR」を公開

2020年4月23日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため臨時休館中の国立科学博物館が、3DビューやVR映像で展示室を楽しめる「おうちで体験!かはくVR」を公開しました。一般財団法人VR革新機構の協力を得て作成されたものです。

VR映像としての鑑賞には専用ゴーグルもしくはメガネが必要ですが、3Dビュー映像はパソコンやスマートフォンで見ることができます。

@ museum_kahaku(Twitter,2020/4/23)
https://twitter.com/museum_kahaku/status/1253279878616506374

おうちで体験!かはくVR
https://www.kahaku.go.jp/VR/

参考:
米・ハーバード大学図書館、ワイドナー図書館の360度バーチャルツアーのベータ版を公開
Posted 2020年4月17日
https://current.ndl.go.jp/node/40802

E2140 - 3D/VR技術と学術図書館の役割に関する報告書
カレントアウェアネス-E No.369 2019.05.30
https://current.ndl.go.jp/e2140