英・JiscのPublications RouterとElsevier社の研究情報管理システム“Pure”がシステム連携を開始

2020年6月9日、英・Jiscは、論文のメタデータおよびフルテキストを出版社等から各大学の機関リポジトリ等へ通知・転送するためのシステムPublications Routerが、Elsevier社の提供する研究情報管理システム“Pure”と連携を開始したことを発表しました。

両システムの連携により、Pureを利用して論文のオープンアクセス(OA)状況を管理している英国の約50の機関が、Publications Routerが提供するコンテンツ・アラート等の自動配信等のサービスを利用可能になっています。

両システムの連携は、JiscとElsevier社のオープンサイエンスに関する枠組である“Jisc-Elsevier Open Science Forum”が2019年2月に公開した声明を履行するものとして実施されます。

Publications Router is now integrated with Pure(Jisc scholarly communications,2020/6/9)
https://scholarlycommunications.jiscinvolve.org/wp/2020/06/09/publications-router-is-now-integrated-with-pure/

関連:
Jisc and Elsevier agree specific areas of collaboration(Jisc-Elsevier Open Science Forum,2019/2/22)
https://jiscelsevieropenscience.jiscinvolve.org/wp/2019/02/22/jisc-and-elsevier-agree-specific-areas-of-collaboration/

Jisc-Elsevier statement of intent [PDF:2ページ](Jisc-Elsevier Open Science Forum)
https://jiscelsevieropenscience.jiscinvolve.org/wp/files/2019/02/Statement-of-Intent-Jisc-Elsevier-Open-Science-Forum.pdf

参考:
英Symplectic社、研究情報管理ソリューション“Elements”バージョン4.0をリリース
Posted 2012年12月26日
https://current.ndl.go.jp/node/22594

SAGE社、英JiscのPublications Routerに対し論文フルテキストのデータ提供を開始
Posted 2019年11月8日
https://current.ndl.go.jp/node/39473

英・JiscのPublications Routerと英・Symplectic社の研究情報管理システム“Elements”が連携を開始する
Posted 2020年1月22日
https://current.ndl.go.jp/node/40026

CA1833 - 大学の研究戦略支援業務を支える研究力分析ツール / 山野真裕, 鳥谷真佐子
カレントアウェアネス No.322 2014年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1833

慶應義塾大学、同学の専任教員の研究業績をElsevier社の研究者情報システム“Pure”を用いて公開
Posted 2015年11月13日
https://current.ndl.go.jp/node/29962