英国図書館(BL)、2020年7月22日から段階的にサービスを再開

2020年7月1日、英国図書館(BL)は、7月22日以降、閲覧室利用に必要な有効期限内のリーダー・パス(Reader Pass)を発行済の利用者に限定して、セントパンクラス館およびボストンスパ館の閲覧室利用を再開予定であることを発表しました。

BLはサービス再開を段階的に実施する方針であり、当面の間は、利用可能な人数の制限、開館日・開館時間の短縮、利用する資料等の事前予約制度などが講じられます。また、展示室等の閲覧室以外のフロアは利用できず、リーダー・パスの新規発行や更新等も行うことはできません。ケータリングサービスも縮小されますが、トイレは清掃体制を強化した上で全て開放される予定です。

We can't wait to see you again(BL,2020/7/1)
https://www.bl.uk/news/2020/july/we-cant-wait-to-see-you-again

参考:
英国図書館(BL)・ウェールズ国立図書館(NLW)・スコットランド国立図書館(NLS)、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休館
Posted 2020年3月18日
https://current.ndl.go.jp/node/40524

フランス国立図書館(BnF)、段階的な開館の実施について発表
Posted 2020年6月25日
https://current.ndl.go.jp/node/41341

ドイツ国立図書館(DNB)、2020年5月4日から事前予約制により閲覧室の利用を限定的に再開
Posted 2020年5月1日
https://current.ndl.go.jp/node/40882

国立国会図書館、来館サービスの順次再開を発表
Posted 2020年5月27日
https://current.ndl.go.jp/node/41052

新型コロナウイルス感染症の拡大と国立図書館の対応
Posted 2020年4月16日
https://current.ndl.go.jp/node/40789