ドイツ医学中央図書館(ZB MED)、新型コロナウイルス感染症に関するプレプリントの情報検索を容易にするテキストマイニング技術を活用したビューアを開発

2020年7月22日、ドイツ医学中央図書館(ZB MED)は、新型コロナウイルス感染症に関するプレプリントの情報検索を容易にするテキストマイニング技術を活用したビューアを開発したことを発表しました。

新型コロナウイルス感染症に関する研究の多くは、プレプリントとして迅速な公開・共有が進んでいます。ZB MEDは急増するプレプリントによる新型コロナウイルス感染症関連研究の概要を容易に検索・把握可能なツールとして、テキストマイニング技術を活用したビューアを開発しました。

ビューアは、bioRxiv、medRxiv、ChemRxiv、arXiv、及びPreprint.org等のプレプリントサービスを情報源として毎日更新され、詳細検索・フィルター適用・フルテキストへのリンク提供・検索結果のエクスポートなどの機能を備えています。また、検索機能向上のため、標準的な疾患・症状に関する語彙は検索結果上で強調して表示されます。今後も機能拡張としてリソースとなるプレプリントサービスの追加等が計画されています。

開発されたビューアは、健康管理データ基盤の整備等を進めるドイツの国家研究戦略“nfdi4health”において、ドイツ研究振興協会(DFG)の助成により実施中の「新型コロナウイルス感染症タスクフォース(Task Force COVID-19)」の最初の成果物に当たり、ZB MEDのウェブサイト上で公開され利用することができます。

COVID-19: Informationssuche in Preprints erleichtert - ZB MED entwickelt Textmining-basierten Preprint Viewer(ZB MED,2020/7/22)
https://www.zbmed.de/ueber-uns/presse/neuigkeiten-aus-zb-med/artikel/covid-19-informationssuche-in-preprints-erleichtert-zb-med-entwickelt-textmining-basierten-prepri/

preVIEW: COVID-19 Preprint Viewer(ZB MED)
https://preview.zbmed.de/

Task Force COVID-19(nfdi4health)
https://www.nfdi4health.de/index.php/de/task-force-covid-19/

参考:
米国国立医学図書館(NLM)、米国国立衛生研究所(NIH)助成研究の成果物にあたるプレプリントのPubMed Central上での利用について実現可能性を検証する試行プロジェクトを開始
Posted 2020年6月9日
https://current.ndl.go.jp/node/41165

Europe PMC、新型コロナウイルス感染症に関する研究論文のプレプリント版についてXML形式のフルテキストを閲覧・再利用可能にするための新プロジェクトを発表
Posted 2020年6月16日
https://current.ndl.go.jp/node/41235

プレプリントの迅速な評価と科学ジャーナリストへの情報提供を可能にするサービスの構想 (記事紹介)
Posted 2020年7月29日
https://current.ndl.go.jp/node/41594