図書館の本を読んで球場に:台湾の公共図書館がプロ野球チームと協力して読書キャンペーンを開催

2020年8月8日から9月30日までの期間、台湾の公共図書館30館において、「2020閲読全塁打」(2020読書ホームラン)というイベントが開催されます。

国立公共資訊図書館、中国信託銀行、台湾のプロ野球チーム中信兄弟の主催による台湾全土の利用者を対象としたイベントであり、以下の条件を満たせば、中信兄弟のホームグラウンドで平日に開催される試合の内野チケット引換券を貰えます。なお、引換券は一人一枚限りであり、数には上限があります。

・開催館からイベントのパンフレットを貰う
・開催館内または国立公共資訊図書館の電子書籍プラットフォームから3冊以上の書籍を借りる
・借りた書籍を読んで、本文から良いと思うフレーズを抜き出してパンフレットに書く

また、以下の条件を満たせば抽選に参加でき、当選すれば、中信兄弟の「一日VIP」として貴賓室又はファミリー席での観戦体験ができます。

・イベントのFacebookページで「いいね」を押す
・イベントで得た引換券で試合を観戦する
・引換券を持った写真を撮影し、イベントに参加した感想とあわせてイベントのFacebookページにアップロードする

国立公共資訊図書館は、中国信託銀行、中信兄弟と2016年から協定を結び、イベント「閲読全塁打」を開催してきました。開催に当たり、2013年に米国のジョージア公共図書館サービス(GPLS)がメジャーリーグのアトランタ・ブレーブスと協力して行った夏休み読書推進プログラム“Home Run Readers”を参考としています。

台湾の教育部が運営する国立教育広播電台の2020年8月3日付けの記事でも同イベントの実施が報じられており、記事によれば、イベント全体でチケット1万5,000枚分が配布される予定です。うち5,000枚は、新型コロナウイルス感染症流行期間の対応への感謝として医療従事者に贈られ、残り1万枚がイベント参加者に割り当てられます。

2020閱讀全壘打-夢想象前行(国立公共資訊図書館)
https://plisnet.nlpi.edu.tw/reading_homerun2020/Index

國資圖攜手棒球隊 舉辦「閱讀全壘打」借書換球票(国立教育広播電台, 2020/8/3)
https://www.ner.gov.tw/news/5f27dc6fbba1ef00066153a8

関連:
Atlanta Braves announce "Home Run Readers" summer reading program(MLB.com, 2013/6/24)
https://www.mlb.com/news/atlanta-braves-announce-home-run-readers-summer-reading-program/c-51627306
※"Home Run Readers"の実施に関するメジャーリーグベースボール(MLB)の発表です。

参考:
北海道日本ハムファイターズ、読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」の小学生試合招待企画「本を読んでファイターズを応援しよう!」を2019年も実施:141の道内図書施設等で実施
Posted 2019年7月2日
https://current.ndl.go.jp/node/38492

横浜DeNAベイスターズ、制作した赤ちゃん絵本を市内約3万人の乳児を対象にプレゼント:横浜市との包括連携協定の一環
Posted 2019年4月8日
https://current.ndl.go.jp/node/37970

E1078 - 米国の夏休み読書推進プログラム
カレントアウェアネス-E No.176 2010.08.05
https://current.ndl.go.jp/e1078
※ボストン公共図書館とボストン・レッドソックスが提携し、本を3冊読んでそのうちの1冊のエッセーを書いて応募すると、抽選でレッドソックスの試合のチケットがもらえるイベントを実施

E931 - ALA,情報リテラシー向上のため「野球の殿堂」とタイアップ
カレントアウェアネス-E No.151 2009.06.10
https://current.ndl.go.jp/e931