台湾・文化部、デジタルアーカイブ「国家文化記憶庫」を正式公開

台湾・文化部は、2020年10月17日(台湾文化の日)に、デジタルアーカイブ「国家文化記憶庫」を正式公開しました。

文化部の提案・主導により2017年に開始されたプロジェクト「国家文化記憶庫及数位加値応用計画」(Taiwan Cultural Memory Bank and Digital Value-Added Application Program)の一部として構築が行われたものです。デジタル技術を用いた台湾の文化遺産の保存・広報・利用促進を目的として、文化部は22の県・市政府、117の民間組織、18の中央・省庁間組織、傘下の12の博物館と協力しプロジェクトを推進してきました。

「国家文化記憶庫」は、プロジェクトによりこれまで収集された270万点超のコンテンツを収録・公開しています。コンテンツにはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスが付与されており、再利用可能なコンテンツの絞り込みが可能となっています。

Website 'Taiwan Cultural Memory Bank' launched to promote Taiwanese cultural assets(文化部, 2020/10/16)
https://www.moc.gov.tw/en/information_196_118741.html

「國家文化記憶庫」入口網站 臺灣文化日正式上線(国家文化記憶庫)
https://memory.culture.tw/Home/NewsDetail?id=22

台湾文化のデジタルアーカイブ、17日に公開へ 270万点以上を収録(フォーカス台湾)
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202010160011.aspx

国家文化記憶庫
https://memory.culture.tw/Home/Index

参考:
台湾・文化部、デジタルアーカイブ「国家文化記憶庫」を2020年10月に正式公開予定
Posted 2020年5月21日
https://current.ndl.go.jp/node/41000