横浜商科大学図書館、新サービスとして「ブックコンシェルジュサービス」と「卒論・レポート提出前チェックサービス」の提供を開始

2020年10月20日、横浜商科大学図書館は、同館の新しい学内サービスとして「ブックコンシェルジュサービス」と「卒論・レポート提出前チェックサービス」の提供を開始することを発表しました。

「ブックコンシェルジュサービス」は、卒業論文やレポート用、オススメの小説などのリクエストを図書館に申し込みすると、同館の図書館員が個別のリクエストに応じて、約20万冊の蔵書から3冊を選び郵送貸出を行うサービスです。同館の質問フォームまたは電子メールにより、オンラインで申し込みすることができます。

「卒論・レポート提出前チェックサービス」は、提出前の授業課題のレポート、論文等のチェックを図書館員に依頼することができるサービスです。同館はチェックを依頼されたレポート等に対して、誤字脱字や基本的な体裁、参考文献の書き方などに関するアドバイスを返します。サービスの利用には電子メールによる申し込みが必要ですが、利用回数に制限はありません。

いずれのサービスも申込後3日から7日程度で、同館から回答を受けることができます。

ブックコンシェルジュサービス&卒論・レポート提出前チェックサービス開始!(10/20)(横浜商科大学図書館,2020/10/20)
https://www.shodai.ac.jp/blog/library/2020/10/2013-libraryshodaiacjp1libraryshodaiacjp------------------------------------------------------------.html

参考:
No.14 日本の図書館におけるレファレンスサービスの課題と展望
https://current.ndl.go.jp/report/no14

九州大学附属図書館、卒業生を対象にして卒業論文の執筆過程や文献収集に関するインタビュー調査を実施
Posted 2012年2月15日
https://current.ndl.go.jp/node/20172