[お知らせ]連載『アジア・オセアニアの図書館事情』について

カレントアウェアネス-Eでは、2006年7月から12月にかけて『アジア・オセアニアの図書館事情』と題し、全12回にわたる連載を行ってきました。

これは、2006年3月にフィリピン・マニラで行われた第14回アジア・オセアニア地域国立図書館長会議(CDNLAO)においてなされた報告をもとに、各国の最新の図書館事情を紹介したものです。

ぜひご一読ください。

【連載】アジア・オセアニアの図書館事情
E519 (No.87) -(1)オーストラリア
E526 (No.88) -(2)カンボジア
E533 (No.89) -(3)中国
E539 (No.90) -(4)インドネシア
E540 (No.90) -(5)韓国
E544 (No.91) - (6)マレーシア
E552 (No.92) - (7)モルディブ
E559 (No.93) - (8)ネパール
E565 (No.94) - (9)ニュージーランド
E571 (No.95) -(10)フィリピン
E580 (No.96) -(11)シンガポール
E586 (No.97) -(12)ベトナム