Second Lifeでヤングアダルトサービスに関する講演会開催(米国)

去る1月9日、ALA(米国図書館協議会)が、オンライン上の仮想都市コミュニティサイト“Second Life”に進出しましたが、ALAの下部組織であるYALSA(Young Adult Library Services Association)が、1月25日にSecond Life上で、ティーンへのサービスに関する講演会を企画しています。発表の内容は、脳の発育とティーンの行動、家と学校の間にどのようにティーンのスペースを作るかといった内容だそうです。

Serving teens in libraries has never been more exciting -- or challenging! Join in a best practices discussion on Second Life, Thursday, January 25, 5pm slt (PST)at the Open Air Auditorium, InfoIsland I, 130, 98, 272.

と、参加を呼びかけています。

Serving Teens - A Presentation in Second Life
http://blogs.ala.org/yalsa.php?
title=serving_teens_a_presentation_in_second_l&more=1&c=1&tb=1&pb=1

参考
ALAワシントンオフィス、Second Lifeに進出
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2845