米国の図書館も金属泥棒の被害に

米国コネチカット州の公共図書館で、図書館の冷房装置に使われていた銅管が盗まれるという事件が発生しました。中国やインドなどでの金属価格の高騰に目をつけた常習犯によるもので、犯人は捕まっていますが、冷房装置を使えなくなった図書館は、代わりのプラスチック製パイプが入るまで、扇風機を使うことと、窓を開けて外気を入れることで暑さをしのがざるを得ず、困っているとのことです。ちなみに昨年には、図書館の外の階段の手すり(真鍮製)も盗まれているとのことです。

WATERBURY: Pipe theft turns up heat at library; Police charge man, 50, with stealing copper - Republican American
http://www.rep-am.com/story.php?id=24820

June 01, 2007付けLISNewsの記事
http://public.lisnews.org/public/07/06/01/0643210.shtml