ALA、米国図書館界の状況報告書を刊行

米国図書館協会(ALA)が全米図書館週間にあわせて、現在の米国図書館界の状況を概括した報告書“The State of America's Libraries”を刊行しました。学校図書館、公共図書館、大学図書館の各々のトピックや、アウトリーチやダイバーシティ(多様性)に関する取り組み、図書館に関する政策、米国合衆国憲法修正第一条(言論・出版等の自由)に関する問題、図書館財政・職員給与の問題の各々の現状について、紹介されています。

2008 State of America's Libraries Report
http://www.ala.org/2008State

参考:
E472 - 米国の図書館界はいま...
http://current.ndl.go.jp/e472
(2006年刊行の状況報告)

ALA、2006年の米国図書館界の状況報告書を刊行
http://current.ndl.go.jp/node/5729
(2007年刊行の状況報告)