「図書館が良い21の理由」-ドイツの新しい図書館戦略ペーパー

ドイツ図書館・情報協会(BID)がこのほど、6月3日~6月8日までマンハイムで行われている「2008年図書館司書の日」に合わせて、国家の新しい図書館政策を検討するプロジェクト“Bibliothek 2012”における戦略ペーパーとして、「良い図書館のための21の良い理由(21 gute Gründe für gute Bibliotheken)」を公表しました。

これは、現代の図書館を

・現代の社会の中心にある重要な場所である
・教育、文化、研究、学術のネットワークにおける不可欠なパートナーである
・情報社会・知識社会に積極的に参加している専門サービス提供者である

と宣言し、「図書館は我々を結びつける」「我々の子ども、すべての子どもに読書を提供する」「図書館は研究・教育を支援する」などと、図書館が必要な理由21を挙げるとともに、図書館に必要なもの(十分な量の資料の提供、興味を引くサービスの提供、利用者に配慮したサービス時間、十分な研修を受けた司書、図書館標準・指標、距離的な近さ、ネットワーク、政治家の関心、図書館開発機構、安全)を挙げ、図書館の意義を訴えかけるものとなっています。

なおこのペーパーは、“Bibliotheksplan 1973”、“Bibliotheken '93”、“Bibliothek 2007”といったこれまでの図書館政策計画に続くもので、今回公表されたものでディスカッションを行い、BID理事会での承認を経て、10月24日の「2008年図書館の日」に正式版をリリースする予定とのことです。

21 gute Gründe für gute Bibliotheken
http://www.bideutschland.de/download/file/Buhrfeind_21_Gute_Gruende_fuer-gute_Bibliotheken_21-05-2008%20.pdf

Bibliothek 2012
BID-Strategiepapier "21 gute Gründe für gute Bibliotheken" auf dem Deutschen Bibliothekartag 2008 zur Diskussion gestellt.
http://www.bideutschland.de/deutsch/aktuelles/?news=14

www.bibliothekartag2008.de - Dienstag, 03.06.08
http://www.bibliothekartag2008.de/de/Dienstag_030608.htm

BIB - Berufsverband Information Bibliothek: Diskussionsforum zu Bibliothek 2012
http://bibinfo.wordpress.com/

Bibliotheksentwicklung in Deutschland
http://www.bibliotheksportal.de/hauptmenue/bibliotheken/strategie-und-vision/bibliotheksentwicklung/
(※Bibliothek 2012以前の戦略計画のまとめ)

参考:
Bibliothek 2007
http://current.ndl.go.jp/node/3467