Footnote社、NARA所蔵の第二次世界大戦の文書・写真のデジタルアーカイブを構築-期間限定で無料公開

米国国立公文書館(NARA)が所蔵する公文書・写真等のデジタル化を進めているFootnote社が、第二次世界大戦の軍人880万人分の写真つきデータベースなど、第二次世界大戦関連のデジタルアーカイブを構築したと発表しています。そしてこのアーカイブを、期間限定で無料公開しています。ちなみに同社はこれまでに、NARAの所蔵する4,700万点をデジタル化し終えたとのことです。

The World War II Collection - Footnote
http://go.footnote.com/wwii/

Footnote.com and The National Archives Launch Largest Interactive World War II Collection Online
http://www.archives.gov/press/press-releases/2009/nr09-27.html

参考:
Footnote社によるNARAのデジタル化資料が1,400万点を超える
http://current.ndl.go.jp/node/6216
NARAはデジタルアーカイブを有償提供(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/5227