BNF(フランス国立図書館)

フランス国立図書館(BnF)の"data.bnf.fr"に新規コンテンツが追加

フランス国立図書館(BnF)は、蔵書目録とデジタル資料を統合的にLinked Open Dataとして提供する"data.bnf.fr"を2011年から提供しています。2014年7月からdata.bnf.frで以下の新規コンテンツやリンクが利用できるようになったとのことです。

・40万件の著者情報とその著者の関連文書
・16万7千件の雑誌情報
・納本制度に基づきBnFが収集したウェブサイト
・BnFの所蔵する貴重書のデータベース"Bibliographie des éditions parisiennes du XVIe siècle"へのリンク
・情報源と参照情報の追加
・JSON形式でのデータのエクスポート

About data.bnf.fr(data.bnf.fr)
http://data.bnf.fr/about

BP16 Bibliographie des éditions parisiennes du 16e siècie(BnF)
http://bp16.bnf.fr/

関連:
THE BNF TRANSFORMS THE VISIBILITY OF ITS RESOURCES WITH LINKED OPEN DATA

フランス国立図書館、15万点のデジタル化に関しベンダーと契約

フランス国立図書館(BnF)が、15万点の著作のデジタル化について、Numen Digital社と3年間の契約をすることが報じられています。同社は他の2社とともにこの契約を履行するもので、デジタルデータは電子図書館“Gallica”に登録されるようです。

ITR News.com(オンライン)に掲載された情報では、デジタル化されたもののうち10%以上は、EPUB3及びDaisy形式で利用可能になるようです。

Numen to digitise French national library holdings(telecompaper, 2014/7/14付け)
http://www.telecompaper.com/news/numen-to-digitise-french-national-library-holdings--1025220

La BnF choisit Numen pour poursuivre la numerisation de ses ouvrages(ITR News.com, 2014/7/10付け)
http://www.itrnews.com/articles/149388/bnf-choisit-numen-poursuivre-numerisation-ouvrages.html

IFLA Journal、2014年6月号を刊行:フランスの図書館の概要紹介記事を掲載

国際図書館連盟(IFLA)が刊行する“IFLA Journal”の40巻2号(2014年6月)が公開されました。2014年8月に世界図書館情報会議(WLIC)・国際図書館連盟(IFLA)年次大会が開催されるフランスの図書館について、その概要を紹介する記事が掲載されています。

Volume 40 Number 2 June 2014
http://www.ifla.org/files/assets/hq/publications/ifla-journal/ifla-journal-40-2_2014.pdf

IFLA Journal
http://www.ifla.org/publications/ifla-journal

E1573 - 2014年IIPC総会及びワーキンググループ<報告>

 国際インターネット保存コンソーシアム(IIPC;CA1664CA1733参照)の総会及びワーキンググループ等関連会議(E1432等参照)が,フランス国立図書館(BnF),フランス国立視聴覚研究所(INA),Internet Memory Foundation(IMF)の共同主催により,2014年5月19日から23日にかけてパリのBnFで開催された。IIPC加盟機関からの参加者のほか大学や研究機関の研究者など合わせて200名以上が参加し,国立国会図書館からは筆者が参加した。...

フランス国立図書館、2014年1月から記述メタデータをオープンライセンスで提供

フランス国立図書館(BnF)が、2014年1月から書誌レコード1,200万件や典拠データ250万件を、オープンライセンスで提供することを発表しています。情報源を明示さえすれば、商用利用も自由に行ってよいとしています。

Ouverture des données publiques Les métadonnées descriptives de la BnF sous "licence ouverte" de l'État(2013/12/13付け)
http://www.bnf.fr/fr/professionnels/anx_recuperation_donnees/a.ouverture_donnees_bnf.html

E1488 - ダブリンコアとメタデータの応用に関する国際会議(DC-2013)

 2013年9月2日から6日まで,2013年ダブリンコアとメタデータの応用に関する国際会議 (DC-2013;E988E1121E1232E1344参照)が,「未来へつなげる(Linking to the Future)」をテーマにポルトガルのリスボンで開催された。

 今回は,電子情報保存に関する国際学術会議(iPRES2013;E1354参照)と同時に開催された。どちらの会議のセッションにも自由に参加可能で,全体で37か国から392名,日本からは研究者や学生等9名が参加した。開催国のポルトガルからの参加が61名と最も多く、続いて英国及び米国が約50名、ドイツが約40名であった。...

フランス革命期のパンフレットデジタル化プロジェクト、米仏で進行中

2013年7月17日、米国のメリーランド大学図書館が、フランス革命期のパンフレットデジタル化プロジェクトに参加すると発表しています。

このプロジェクトは、全米人文科学基金(NEH)から1年間の助成を受けて行われるもので、米国とフランスに眠っているフランス革命期のパンフレットコレクションの実態把握と保存、そしてオンラインアクセスのために実施されるものです。プロジェクトパートナーには、フランス国立図書館、ニューベリー図書館、ジョンズホプキンス大学、ブリガムヤング大学等の、10機関が加わっています。

メリーランド大学には、1788年から1804年までの約12,000点のパンフレットコレクションがあり、刊行当時はポピュラーなものだったそうですが、今日、適切なカタロギング等を行わないと研究者の利用は難しいものとなっているとのことです。

フランス国立図書館リシュリュー館で火災 屋根の一部に被害

2013年8月5日朝、フランス国立図書館のリシュリュー館で火災があり、屋根の一部(100平方メートルほど)に被害が出たようです。同日、BnFがプレスリリースを発表しています。

火はアスベストの除去工事を行っている区域で発生し、1時間ほどで消し止められました。火の原因はわかっていないものの、故意によるものではないようです。なお、所蔵資料への被害はなく、同館も開館しているとのことです。

Iendie maitrise dans une zone en travaux du Quadrilatere Richelieu (PDF) (BnF 2013/8/5付けのプレスリリース)
http://www.bnf.fr/documents/cp_incendie_richelieu.pdf

La toiture de la BNF Richelieu endommagee par un incendie (Culturebox 2013/8/5付けの記事)
http://culturebox.francetvinfo.fr/la-toiture-de-la-bnf-richelieu-endommagee-par-un-incendie-140187

フランス国立図書館、電子図書館GallicaのアプリをiPhoneにも対応

2013年5月14日、フランス国立図書館(BNF)は、これまで提供していた電子図書館GallicaのiPad用アプリをiPhoneにも対応させたと発表しました。

Gallica (iTunes)
https://itunes.apple.com/jp/app/gallica/id561943007?mt=8

L’application Gallica pour iPhone disponible gratuitement sur l’App Store (PDF)(BnF 2013/5/14付けのプレスリリース)
http://www.bnf.fr/documents/cp_appli_gallica_iphone.pdf

電子図書館におけるクラウドソーシングによるテキスト化の現在<資料紹介>

2013年5月13日、フランス国立図書館(BnF)が、“Etat de l’art en matière de crowdsourcing dans les bibliothèques numériques”というレポートを公開しました。レポートでは、各国の様々なプロジェクトでのクラウドソーシングによるテキスト化事例を調査し、最後にクラウドソーシングを成功させるために何が必要かを検討しているようです。

ETAT DE L’ART EN MATIERE DE CROWDSOURCING DANS LES BIBLIOTHEQUES NUMERIQUES (PDF )
http://www.bnf.fr/documents/crowdsourcing_rapport.pdf

ページ