IMLS(博物館・図書館サービス機構)

IMLS、資料管理/保存に関する書籍・DVDを2,000機関に無償配布

米国の博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)が、米国州・地方史協会(AASLH)と協同で、書籍、DVDなどからなる資料管理・資料保存のためのコレクション“Connecting to Collections Bookshelf”を、合計2,000機関に無償配布すると発表し、希望する機関を募っています。中小規模の博物館、図書館、文書館が、主な対象として想定されています。人文科学分野の博物館や図書館向けの資料のほか、水族館、動物園、植物園向けの資料も含まれています。

Museums, Libraries, and Archives Urged to Apply for Free
IMLS Connecting to Collections Bookshelf
http://www.imls.gov/news/2007/090507.shtm

連邦政府による読書プログラム“Big Read”、参加館が大幅増(米国)

全米芸術基金(NEA)は、博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)とNPO“Arts Midwest”と協同して、各自治体の読書プログラムに助成を行う“Big Read”事業(名誉総裁はローラ・ブッシュ大統領夫人)を2006年から行っています。2007年6月、2007年下半期に同事業が新たに助成する117都市が発表されました…全米芸術基金(NEA)は、博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)とNPO“Arts Midwest”協同して、各自治体の読書プログラムに助成を行う“Big Read”事業(名誉総裁はローラ・ブッシュ大統領夫人)を2006年から行っています。2007年6月、2007年下半期に同事業が新たに助成する117都市が発表されました。すでに助成を受けている72都市とあわせ、およそ200の都市が同事業の対象となっています。

IMLS、先住民向け図書館サービスに130万ドルを助成

米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)が、先住民(ネイティブ・アメリカン)向け図書館サービスの改善のために、237の先住民コミュニティに対し総額130万ドル(約1.6億円)を助成すると発表しました。Native American Library Services Receive $1.3 Million in Federal Grants - IMLShttp://www.imls.gov/news/2007/061207.sh

CLIR、全米のリポジトリの現状を調査したレポートを発表

IMLSが助成し、ミシガン大学を中心とするMIRACLEプロジェクトが行った全米の大学における機関リポジトリの実態調査のレポートがCLIRから公表されています。Census of Institutional Repositories in the United StatesMIRACLE Project Research Findings http://www.clir.org/pubs/abstract/pub140abst.htmlU.S. Institutional Repositories: A Censushttp:/…

公共図書館のインターネットアクセスは、どのような利益をもたらすのか:IMLSが調査に着手

IMLS(博物館・図書館サービス機構)が、公共図書館がインターネットのフリーアクセスを提供することにより、個人や家庭、コミュニティが享受する利益と、フリーアクセスが欠如していた場合にもたらされるインパクトについて、調査を実施すると発表しました。ゲイツ財団からの援助を受け…

IMLS全国賞授賞式でローラ・ブッシュ大統領夫人が祝辞

1月8日、IMLS(博物館・図書館サービス機構)が選ぶIMLS全国賞の受賞式がホワイトハウスで執り行われました。ローラ・ブッシュ大統領夫人から祝辞と1万ドル(約100万円)の賞金が贈られました。今年受賞したのは次の3図書館と3博物館です。Artrain USA, Ann Arbor, MIFrankfort Community Public Library, Frankfort,…

IMLS、文化財保存プロジェクトに対する援助を実施

米国博物館・図書館サービス機構(IMLS)は、博物館や図書館、文書館が実施する文化財保存プロジェクトに対する援助を、2007予算年度に実施することになり、このたび募集が始まりました。

IMLS Calls for 2007 Conservation Project Support Grant Applications
http://www.imls.gov/news/2006/072106.shtm

Conservation Project Support
http://www.imls.gov/applicants/grants/conservProject.shtm

ゲイツ財団ほか、ハリケーン被害からの復興を目指す図書館に助成

2005年のハリケーン「カトリーナ」「リタ」の被害を受けたルイジアナ・ミシシッピ両州の図書館の再建を支援するため、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団が1,220万ドル(約14億円)、ブッシュ・クリントン・カトリーナ基金が500万ドル(約5億8千万円)が資金援助を行うと発表しました。この…

先住民向け図書館サービス向上のための援助プラン(米国)

米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)は、全米のネイティブ・アメリカンとアラスカの先住民向けの図書館サービスを向上させるために、133万7千ドル(約1億5千万円)の助成をおこなうと発表しました。Over $1.3 Million in Federal Grants to Improve Library Service for Native Americans http://www.imls.gov/news/2006/061906.…

高齢者向け図書館サービスのあり方−フォーラムの記録

米国のAmericans for Libraries Councilと博物館・図書館サービス機構(IMLS)は2005年9月に高齢者の学習機会の保障という観点で図書館に必要とされる活動について話し合うフォーラム“Designs for Change”を開催しましたが、その記録集がIMLSのウェブサイトにて公開されています。Designs for Change: Libraries and P…

ページ