アイルランド

アイルランド王立音楽アカデミー、19世紀のギターミュージックの楽譜コレクションをデジタル化

2012年1月19日、アイルランド王立音楽アカデミー(Royal Irish Academy of Music)が、特別コレクションであるJosiah Andrew Hudlestonコレクションをデジタル化公開したようです。この特別コレクションは、Josiah Andrew Hudleston(1799-1865)が収集した、19世紀のギターミュージック1,000作品以上の楽譜が含まれているようです。

Online Library Catalogue
http://library.riam.ie/uhtbin/cgisirsi.exe/0/x/0/60/80/X/BLASTOFF

19the century guitar music collection now available online from the Royal Irish Academy of Music (Royal Irish Academy of Music 2012/1/19付けの記事)
http://www.riam.ie/19th-century-guitar-music-collection-now-available-online-from-the-royal-irish-academy-of-music/

アイルランド図書館会議、公共図書館員向けに利用者とのコミュニケーション法を解説したガイドブックを公開

2011年10月20日にアイルランド図書館会議(Library Council)が、利用者と公共図書館員がコミュニケーションを円滑に行うためのガイドブック“Say It Write”をウェブサイトで公開しました。このガイドブックは、公共図書館員が利用者と効果的にコミュニケーションを取ってより容易に「つながる」ことで、時間と予算の節約に役立つものとして作成されたようです。話し方だけでなく、印刷媒体やポスター、パワーポイント等での表現の仕方等も収録されているようです。

Say It Write
http://www.library.ie/sayitwrite/

Say it Write guidelines launched (Library Council 2011/10/20付けの記事)
http://www.librarycouncil.ie/say-it-write-guidlines-launched/

アイルランド国立図書館と同国の大学図書館2館が資料共同管理で協力

2011年8月22日、アイルランド国立図書館とユニバーシティ・カレッジ・ダブリンの図書館、そしてトリニティ・カレッジ(ダブリン大学)の図書館の3館が、資料共同管理に関する協力協定を結んだようです。これは、3館の資料の収蔵能力が限界に達し、資料保存環境の悪化のリスクが高まってきたことが背景にあるようです。今後、3館はコレクションの管理と両立したサービス提供に関する連携のあり方について、コンサルティング会社による調査を受けるようです。

Collaborative Storage Facility Proposal (National Library of Ireland 2011/8/24付けの記事)
http://www.nli.ie/en/list/latest-news.aspx?article=b17d3034-8b5e-473d-8b19-eec3fd1afc31

New Collaborative Storage Facility in Bid to Conserve Ireland’s Library Collections (Trinity College Library Dublin 2011/8/23付けの記事)

世界の美しい図書館13館、WebUrbanistが紹介

2011年8月22日付けのWebUrbanistで世界の美しい図書館として13館が紹介されています。記事では、18世紀から20世紀初頭に建てられた図書館を取り上げており、オランダ・アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)の図書閲覧室、アイルランドのトリニティ・カレッジ(ダブリン大学)の図書館(Trinity College Library)等が紹介されています。

Bountiful Books: 13 Incredibly Intricate Historic Libraries (WebUrbanist 2011/8/22付けの記事)
http://weburbanist.com/2011/08/22/bountiful-books-13-incredibly-intricate-historic-libraries/

過去の「今日」に何があった? 古写真を1日1枚Flickrにアップロードする試み(アイルランド)

2011年6月にFlickr Commonsに参加したアイルランド国立図書館が、“A year in the life”と題した、過去の「今日」に撮影された古写真を1日1枚ずつアップロードしたアルバムを作成しているようです。例えば8月のアルバムには「1915年8月1日」「1933年8月2日」「1912年8月3日」……といった写真がアップロードされています。この試みは2012年4月末まで続けられるようです。Flickr Commonsは、米国議会図書館(LC)と写真共有サイト“Flickr”が開始した歴史的写真の共有・情報収集プロジェクトです。

Collection: A year in the life (Flickr)
http://www.flickr.com/photos/nlireland/collections/72157626612128423/

Flickr Commons (National Library of Ireland)
http://www.nli.ie/en/flickr-commons.aspx

参考:
ニューヨーク公共図書館、Flickr Commonsで明治期の日本関係彩色写真を公開
http://current.ndl.go.jp/node/9817

アイルランド国立図書館がブログを開設

2011年7月8日に、アイルランド国立図書館がブログ“NLI Blog”を開設したようです。最初の投稿はFiona Ross館長による同館の紹介記事で、今後は同館の資料保存の取組み等の紹介を行うようです。

NLI Blog
http://www.nli.ie/blog/

We have lift off... The NLI Blog is here! (National Library of Ireland 2011/7/8付けの記事)
http://www.nli.ie/en/list/latest-news.aspx?article=c0d24ed4-d3c6-4313-a3a6-016b291cdc8c

アイルランド国立図書館のショップが閉店

2011年6月21日のLibray.ie...の記事によると、アイルランド国立図書館のショップが7月15日で閉店するようです。ショップでは閉店に向けてセールを行っているようです。

Shop (National Library of Irelandのウェブサイト)
http://www.nli.ie/xestorefrontweb/default.aspx

NLI’s closing down sale (Library.ie... 2011/6/21付けの記事)
http://www.library.ie/2011/06/21/nlis-closing-down-sale/

アイルランドの文化財等のデジタルアーカイブポータルサイト“DHO: Discovery”が公開される

2011年3月30日に、アイルランドの文化財のデジタルアーカイブポータルサイト“DHO: Discovery”が公開されたようです。Royal Irish Academyのプロジェクトである“Digital Humanities Observatory”等によって開設されたこのポータルサイトでは、アイルランドにある、デジタル化された文化財等6,000点以上を検索することができるものとのことです。デジタル化された文化財の利用に際しては、その検索結果から遷移した各所蔵機関のウェブサイトで行うようで、現在のところ、Chester Beatty Library、Irish Traditional Music Archive、National University of Ireland, Galway、Queen’s University Belfast、Royal Irish Academy等が所蔵する、絵画資料、音楽資料、書簡資料、そして地図資料等が利用可能のようです。

DHO:Discovery
http://discovery.dho.ie/

Launching DHO:Discovery - A Gateway To Irish Cultural Artefacts (Digital Humanities Observatory 2011/3/30付けのニュース)

アイルランドのアーカイブズ資料検索ポータルサイト“Irish Archives Resource”が公開

2011年3月3日に、アイルランドの文化遺産委員会(Heritage Council)の支援を受けて構築された、アイルランドのアーカイブズ資料検索のためのポータルサイト“Irish Archives Resource”が公開されたようです。ウェブサイトでは、Cork City and County Archives等のような市・郡のアーカイブズのほかに、Guinness ArchivesやIrish Film Archive、University College Cork Boole Library Archives等のアーカイブズも検索可能のようです。検索結果画面では、アーカイブズ資料の来歴・内容等の説明と共に、公開しているウェブサイトへのリンクも提供されているようです。

Irish Archives Resource
http://www.iar.ie/

Ireland's archival collections are now available online (Heritage Councilのプレスリリース)

アイルランド図書館協会が定める“Library Ireland Week”、2011年は3月7日からの1週間

アイルランド図書館協会(Library Association of Ireland)が、2011年3月7日から13日までの期間を“Library Ireland Week 2011”に定め、図書館や図書館専門職をアピールするための機会にするとしています。6回目となる今回のテーマは、「かしこい人はかしこい図書館を利用する」(Smart People Use Smart Libraries)で、技術が図書館でいかに使われているかを示したいとのことです。期間前から、各地の図書館では、関連イベントが多数開催される予定のようです。

Library Ireland Week, 2011(Library.ie 2011/2/24付けの記事)
http://www.library.ie/2011/02/24/library-ireland-week-2011/

ページ