WorldCat

OCLCのCONTENTdmに無料で追加機能

OCLCが提供する電子コレクション・マネジメントソフトウェアのCONTENTdmの利用者に、新しいサービスが追加料金なしで提供されることが発表されています。新しいサービスは“WorldCat Digital Collection Gateway”と名付けられており、CONTENTdmで管理している電子コレクションのメタデータをWorldCatにアップロードするのを支援する機能で、これにより、電子コレクションのウェブ上での可視性向上が図れるということです。

WorldCat Digital Collection Gateway helps libraries maximize Web visibility of digital collections via WorldCat(OCLCのニュースリリース)
http://www.oclc.org/us/en/news/releases/200942.htm

OCLC WorldCat.orgにユーザ作成リストのRSS配信機能が追加

OCLCのWorldCat.orgにユーザが作成したリストをRSSで配信する機能が追加されました。

User-created lists on WorldCat.org now available as RSS feeds
http://whatcounts.com/bin/archive_viewer?id=6FB64ED51A04512EAEBA616C24BE35AD

その本のターゲット層は? - OCLC Audience Level Betaを公開

OCLCは、研究プロジェクトの一環として、WorldCatのデータを利用して、ある本の対象者層を測定するAudience Levelというサービスのベータ版を公開しています。

これは、MARC書誌レコード中の"Target Audience"indicatorと、所蔵館のタイプ(大学図書館なのか公共図書館なのか等)によって計算され、ISBNやISSNから検索するとその本の対象者が0.01(子ども向け)-1.00(学術的)の間の数字で表現されます。

Audience Level - OCLC Research Project
http://www.oclc.org/research/projects/audience/default.htm

Audience Level Beta

ページ