ロシア

政府情報へのアクセスに関する国際会議

UNESCOの主導で6月にロシアで行われた政府情報へのアクセスに関する国際会議の概要が公開されていました。Regional conference on governmental public domain information in Russia03-08-2005 (UNESCO IFAP National Committee of Russia)http://portal.unesco.org/ci/en/ev.php-URL_ID=19638&URL_DO=DO_TOPIC&URL_SECTION=201.html

韓国国立中央図書館が『東北アジア資料室』を開室

韓国国立中央図書館は,東北アジア関連の政策立案及び調査・研究活動を支援するため,館内各資料室に分散していた東北アジア地域(中国,日本,モンゴル,極東ロシア地域など)刊行資料を一室に集めて,6月20日,東北アジア資料室を開室した。東北アジア資料室には図書,逐次刊行物,非…

古代の聖書のデジタル化

World’s oldest Bible goes global: Historic international digitisation project announced BL、ロシア国立図書館、ライプチヒ大学図書館などによる国際プロジェクト。デジタル化技術等によって、Codex Sinaiticusから古代の聖書を復元する試み。

ページ