公立図書館

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、Tカードの個人情報を捜査令状なく捜査機関に提供 武雄市図書館は貸出履歴等は提供されていないと説明

2019年1月21日、TSUATA書店等を手掛けるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)は、一部報道を受け、同社のTカードの個人情報を捜査令状なく捜査機関に提供していたことを認めました。

CCCの発表によれば、2003年から開始したTカード事業について、2012年以前は捜査令状があった場合のみ、個人情報を提供していたものの、2012年以降はそのほかに「捜査関係事項照会書」を提示された場合にも捜査機関に情報を提供していた、とのことです。2019年1月21日付けでそのことをより明確にした内容に個人情報保護方針を改訂し、今後はT会員規約にも明記する予定、とされています。

なお、Tカードは武雄市図書館など、CCCが指定管理者となって運営している図書館において利用者カードとしても使用できますが、佐賀新聞の報道によれば、武雄市図書館にこの件で利用者からの問い合わせが数件あったとのことです。同紙記事によれば、武雄市図書館は、貸出履歴等の管理はCCCのレンタル・買い物情報管理システムとは別に管理されており、図書館の貸出履歴等はCCCに提供されておらず、捜査機関への提供もなされていない、と説明しています。

多気町立勢和図書館(三重県)、「みんなでみそづくり」を実施

2019年1月20日、三重県の多気町立勢和図書館が、「みんなでみそづくり」を実施しました。

午前中に昨年仕込んだ味噌を使ってお味噌汁を作り、午後には、新たな味噌の仕込みが行われました。

多気町立勢和図書館(Facebook,2019/1/20)
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2250829831634788&id=1902727376445037

株式会社ワードシステム、団体貸出業務をサポートするクラウドサービス「カリコレ」をリリース:津山市立図書館(岡山県)と共同開発

2019年1月11日、株式会社ワードシステム(本社:岡山県津山市)は、津山市立図書館(岡山県)と共同開発した図書館向けのクラウドサービス「カリコレ」のリリースを発表しました。

図書館の団体貸出先において、本の「貸出・返却」を簡単な操作で扱えるようにするサービスであり、団体貸出業務をサポートし、地域における本の利用を促進するものとしています。

プレスリリース(株式会社ワードシステム)
https://www.wordsystem.co.jp/news2.php
https://www.wordsystem.co.jp/tool/usfld/f1_20190115165454000000.pdf
※一つ目のリンク先に掲載されている2019年1月11日付けプレスリリースに「サテライト貸出システム「カリコレ」サービス提供開始のお知らせ」とあります。
※二つ目のリンクはプレスリリースです。[PDF:1ページ]

沖縄県立図書館、沖縄の保育士のネットワークと連携し「にじいろホットカフェ in new 沖縄県立図書館」を開催

2019年1月27日、沖縄県立図書館が、沖縄の保育士のネットワーク「沖縄保育ネットワークにじいろのタネ」と連携し、「にじいろホットカフェ in new 沖縄県立図書館」を開催します。

2018年12月から月1回開催しているもので、今回は「~活用するほど得特いっぱい~図書館は宝の山」と題し、日々の保育に役立つ情報や、保育を離れてリフレッシュできる活用法を共有することが目的に実施されます。

対象は、保育士・幼稚園教諭・学童保育支援員、潜在保育士、保育に関心のある人、保育士を目指す学生で、以下の内容で行われます。

申し込み不要、出入り自由で、子どもの同伴も可能です。

・新春 職場の問題かるた大会!! 
・オトナの図書館見学! ~特別に裏側まで見せます~
・“保育士のための”図書館活用術♪~絵本だけじゃない、こんなこともできる~

図書館は宝の山(にじいろのタネ)イベント開催のお知らせ(沖縄県立図書館)
https://www.library.pref.okinawa.jp/gyoji/post-15.html

大阪市立図書館、同館がWikimedia Commonsにアップロードした画像『浪花百景』102点の、関連するウィキペディア記事への掲載を呼びかけ

2019年1月18日、大阪市立図書館が、オープンデータとして公開している『浪花百景』の画像102点をWikimedia Commonsにアップロードしたと発表し、これらの画像を、関連するウィキペディアの記事に情報として掲載することを呼びかけています。

期間は2019年1月18日から2月28日までで、参加者は、自宅のパソコン等から関連するウィキペディアの記事を編集します。

記事に画像を反映した際、Twitterのアカウント所持者には、ハッシュタグ「#大阪オープンデータ」をつけてツイートすることを求めています。

「Wikipediaで、『浪花百景』を世界に紹介しよう!」を実施中(大阪市立図書館,2019/1/18)
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jowri91lh-510#_510

神奈川県立図書館、同県ゆかりの女性や女性関連施設・出来事を発信する「ひなまつりWikipedia 女性×かながわ」を開催

2018年3月3日、神奈川県立図書館が、「ひなまつりWikipedia 女性×かながわ」を開催します。

ウィキペディアを編集するイベントの「女性×かながわ」バージョンで、桃の節句にあわせて、「かながわ」ゆかりの女性、県内の女性に関する施設やできごとなどを、同館所蔵の女性関連資料やかながわ資料を調べて、ウィキペディアに記事を書き、世界に発信するイベントです。

受講料は無料ですが定員は25人です(先着順 女性限定ではない)。

ひなまつりWikipedia 女性×かながわ(神奈川県立図書館)
http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/yokohama/information/2018/interest2018-08.html

佐世保市立図書館(長崎県)、米軍基地内の学校の生徒と室内ゲームで交流する「第1回 英語 de 友活」を開催

2019年2月11日、長崎県の佐世保市立図書館が、米軍佐世保基地内にあるE.J.キングハイスクールの生徒と室内ゲーム(オセロ・ジェンガ)を通して英語で交流するイベント「第1回 英語 de 友活」を開催します。

対象は中学生・高校生で、定員は30人です(応募多数の場合は抽選)。

@sasebo.city.library(Facebook,2019/1/17)
https://www.facebook.com/sasebo.city.library/photos/a.2105705523031757/2309460629322911/

チラシ [PDF:1ページ]
https://www.library.city.sasebo.nagasaki.jp/c1/bib/pdf10756.pdf

沖縄県立図書館、セラピードッグに読み聞かせをする「HappyTailしっぽのともだち!」を開催

2019年1月27日、沖縄県立図書館が、本を読むことに苦手意識を持っている方先着8人を対象に、セラピードッグに読み聞かせをする「HappyTailしっぽのともだち!」を開催します。

米国のR.E.A.D.(Reading Education Assistance Dogs)プログラムを参考にしており、2頭のセラピードッグ「ゆかい」と「りゅうけん」のどちらかに個室で読み聞かせを行ないます。15分交代制で4回実施されます。

参加費は無料ですが、同館3階レファレンスカウンターで確認書(注意事項)を読み、サインをしてから申し込みをする必要があります。

HappyTailしっぽのともだち!(セラピードッグに読み聞かせ)(沖縄県立図書館)
https://www.library.pref.okinawa.jp/gyoji/happytail.html

図書館流通センター(TRC)、日販コンピュータテクノロジイ(NCT)との連携により図書館でのプログラミングワークショップの実証実験を開始

図書館流通センター(TRC)と日販コンピュータテクノロジイ(NCT)は、両者が連携し、図書館でのプログラミングワークショップの実証実験を開始したと発表しています。

NCTのタブレット連動型のプログラミング教育向けロボットを用いて行うもので、図書館職員が簡単に運営できるとともに、参加者がより満足できるプログラミングワークショップを開発して、効果検証を行なうことを目的としています。

図書館向けプログラミングワークショップのパッケージは、2019年4月にリリース予定と発表されています。

「こくり」ロボットプログラミングのワークショップを開催しました@練馬区立大泉図書館(TRC,2019/1/9)
https://www.trc.co.jp/topics/event/e_ooizumi_02.html

大阪府立中央図書館、最寄り駅に「大阪府立中央図書館からのクイズ」を掲示:回答を館内に掲示するとともに関連本の展示も実施

大阪府立中央図書館が、最寄り駅である近畿日本鉄道(近鉄)けいはんな線・荒本駅に「大阪府立中央図書館からのクイズ」を掲示したと同館のTwitterで発表しています。

今回は「近鉄」がテーマです。

回答は同館1階エレベータ前に掲示されており、併せて同館所蔵の近鉄関連本も紹介されています。

@osaka_pref_lib(Twitter,2019/1/17)
https://twitter.com/osaka_pref_lib/status/1085719706281988096

参考:
大阪府立中央図書館、リフレッシュルームをリニューアル:ボードゲームや将棋・囲碁なども設置
Posted 2018年1月17日
http://current.ndl.go.jp/node/35324

ページ