議会図書館

E1046 - 国立国会図書館,インターネット情報の制度収集を開始

2010年4月1日,国立国会図書館法の一部を改正する法律(平成21年法律第73号)(以下「改正法」という。)が施行され(E954参照),公的機関のインターネット情報の制度収集がスタートした。これは,ウェブサイトを含むインターネット上の情報が飛躍的に増大し,調査や研究等の資料として重要性が日々高まる一方で,それらを収集し,永続的な利用を保証する仕組みがないことに対応したものである。...

E1042 - 米国議会図書館,Twitterの全公開ツイートを保存へ

米国議会図書館(LC)は2010年4月15日,ソーシャルメディアの1つであるTwitterから,公開設定の全てのツイート(Twitterに投稿された140字以内のメッセージ)のアーカイブの寄贈を受けることを公式発表した。全てのツイートとは,2006年のTwitterのサービス開始から,今後も増え続けていくツイート全部,を意味する。...

国立国会図書館のレファレンス協同データベース、新機能を追加しAPIも公開

国立国会図書館は、レファレンス協同データベースについて、参加館からの要望が多かった、データの検索・表示に関する点を中心にシステム改修を行い、新機能を公開しています。改修項目は、(1) 多言語対応(UTF-8)、(2) Not検索機能の追加、(3) 外部リンクの実現、(4)詳細表示画面レイアウト(画面タイトルに質問や調査テーマ等を表示等)の変更、(5) 研修環境の追加、(6) 検索用API公開、の6点です。検索用APIを利用しているページも紹介されています。

レファレンス協同データベース
http://crd.ndl.go.jp/

システム改修について(2010年3月末実施)
http://crd.ndl.go.jp/jp/library/replace_201004.html

外部提供インタフェースについて
http://crd.ndl.go.jp/jp/library/api.html

国立国会図書館、「キッズページ」を公開

国立国会図書館が、「国立国会図書館キッズページ」を公開しています。小学校3年生程度を主な対象とし、国立国会図書館の役割や歴史を紹介するほか、さまざまな本や調べ方の案内などを随時更新して、子どもたちの調べものを支援していくものです。

国立国会図書館キッズページ
http://www.kodomo.go.jp/kids/index.html

国立国会図書館(「スポットライト」に「「国立国会図書館キッズページ」を公開」あり)
http://www.ndl.go.jp/

国立国会図書館キッズページの公開について(2010/4/23付け国際子ども図書館からのお知らせ)
http://www.kodomo.go.jp/news/2010-11.html

米国議会図書館、個人の資料保存にアドバイスをする「パーソナル・アーカイビング・デー」を開催

米国議会図書館(LC)は、2010年5月10日に、個人のデジタル資料・写真・録音物などの保存方法について専門家がアドバイスを行うイベント「パーソナル・アーカイビング・デー」を開催するとのことです。これは、LC、米国図書館協会(ALA)、博物館・図書館サービス機構(IMLS)などにより5月に開催される“Preservation Week”の一環として実施されるとのことです。

Pass It On: Personal Archiving Day at the Library of Congress
http://www.digitalpreservation.gov/news/events/presweek2010/

Celebrate Preservation Week @ your library, May 9-15(2010/4/20付けALAのNews)
http://www.ala.org/ala/newspresscenter/news/pressreleases2010/april2010/preservationweek_alcts.cfm

Pass It On: Saving Heritage and Memories

国立国会図書館のPORTA、検索対象に博士論文を追加

国立国会図書館のデジタルアーカイブポータルサイト、PORTAの検索対象に博士論文が追加されました。日本国内および海外の博士論文を検索できます。日本国内の論文は1966年以降のものが検索可能です。

『PORTA』の検索対象に、NDL蔵書目録(博士論文)を追加
http://porta.ndl.go.jp/service/SER_Information_DetailRSS.jsp?news_id=63

米国議会図書館(LC)、Twitterの公開ツイートの全てをアーカイブ化へ

米国議会図書館(LC)が、2006年3月にTwitterが開始されて以来の、公開されたツイート(tweet)の全てをアーカイブ化する方針とのことです。学術・研究目的での使用が想定されているようです。

How Tweet It Is!: Library Acquires Entire Twitter Archive(2010/4/14付けLCのブログの記事)
http://www.loc.gov/tweet/how-tweet-it-is.html

Twitterのパブリックデータを米国会図書館が獲得(2010/4/15付けITmedia Newsの記事)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/15/news016.html

Tweet Preservation(2010/4/14付けTwitterブログの記事)
http://blog.twitter.com/2010/04/tweet-preservation.html

Library of Congress Acquires Donated Twitter Archives(2010/4/14付けLibrary Journalの記事)
http://www.libraryjournal.com/article/CA6726233.html

メタデータスキーマMODSのバージョン3.4が公開

米国議会図書館(LC)が管理している、記述メタデータのスキーマMODS(Metadata Object Description Schema)のバージョン3.4が公開されています。2010年4月12日から5月12日までの間、コメントを受け付けるとのことです。

MODS
http://www.loc.gov/standards/mods/

Schema for public review
http://www.loc.gov/standards/mods/v3/mods-3-4-final-draft-for-public-review.xsd

Outline of Elements and Attributes in MODS Version 3.4
http://www.loc.gov/standards/mods/mods-outline-3-4.html

Changes for MODS Version 3.4
http://www.loc.gov/standards/mods/changes-3-4.html

MODS version 3.4 Schema for community review(2010/4/13付けPeter Scott's Library Blogの記事)

CA1711 - 米国議会図書館における録音・映像資料の保存と活用の状況 / 川野由貴

1. はじめに 米国議会図書館(Library of Congress;以下、LCとする)の映画放送録音物部(Motion Picture, Broadcasting, and Recorded Sound Division;以下、MBRSとする)は、100万点を超える映像資料(映画フィルム、テレビ番組等)と300万点近くの録音資料(音楽CD・レコード、ラジオ番組、歴史的音声等)を所蔵する、世界有数の規模を誇る録音・映像アーカイブである(1)。所蔵するコレクションには、あらゆる記録メディアが含まれており、古いものでは、エジソンが発明した円筒型レコードや、1950年代頃まで使われていたナイトレートフィルムといわれる強い可燃性をもつ映画フィルム等が保存されている(2)。...

LC、National Film Registryに追加する2009年の25作品を発表

米国議会図書館(LC)が、文化的・歴史的・美学的に意義のある映像資料の永久保存レジストリ“National Film Registry”に追加する2009年分の映画25作品を発表しています。映画「怪傑ゾロ」(1940年)や音楽ビデオの「スリラー」(1983年)などが含まれています。

Michael Jackson, the Muppets and Early Cinema Tapped for Preservation in 2009 Library of Congress National Film Registry(LCのニュースリリース)
http://www.loc.gov/today/pr/2009/09-250.html

参考:
LCがNational Film Registryで永久保存する映画、合計500作品に
http://current.ndl.go.jp/node/9966

ページ