スウェーデン王立図書館

スウェーデン王立図書館等、同国の電子書籍調査レポートを公表

2011年10月6日に、スウェーデン王立図書館(Kungliga Biblioteket:KB)とスウェーデン図書館協会(Svensk Biblioteksförening)が、同国の図書館で電子書籍サービスを導入する場合にどのような影響があるのか等を調査したレポートを公表しました。レポートでは、スウェーデンにおける電子書籍市場がいまだ未発達であること、電子書籍サービスを図書館が導入する場合は、コスト増への対応とともに組織再編を余儀なくされるであろうということ、また学校においてデジタル教科書の導入が進むことで学校図書館もその対応を迫られること等が指摘されているようです。また、レポートでは、同国の電子書籍普及の流れの中でKBが果たしうる役割も指摘されているようです。

När kommer boomen?: En kartläggning av e-boken i Sverige ur ett biblioteksperspektiv (PDF)
http://www.kb.se/Dokument/Aktuellt/Eboksutredningen.pdf

E-böcker på bibliotek blir kostsamt (Kungliga Biblioteket 2011/10/6付けの記事)

スウェーデン王立図書館、パブリックドメインとなった資料をオンデマンドでデジタル化し提供するサービスを開始

2011年10月3日、スウェーデン王立図書館が、パブリックドメインとなった資料について、利用者からオンデマンドで注文を受け付けデジタル化した後、PDFで提供する有料のサービス“eBooks on Demand”を開始したようです。この“eBooks on Demand”には、すでにスイス国立図書館やポルトガル国立図書館等の欧州12か国、約30の図書館が参加しているようです。

Digitalisering på beställning (Kungliga biblioteket 2011/10/3付けの記事)
http://www.kb.se/aktuellt/nyheter/2011/Digitaliserig-pa-bestallning/

eBooks on Demand
http://www.books2ebooks.eu/index.php5

スウェーデン王立図書館、オープンアクセスポリシーの適用を開始

スウェーデン王立図書館(Kungliga biblioteket)が、オープンアクセスポリシーの適用を開始したと発表しています。ポリシーには、高等教育機関のオープンアクセス出版に対する支援のほか、同館のデジタル化資料や同館刊行物のオープンアクセス化などが含まれています。同館は2006年にオープンアクセスに関するベルリン宣言に署名しており、学術情報と文化遺産へのオープンアクセスを促進することは義務になっているとのことです。

Open Access policy for the National Library of Sweden(スウェーデン王立図書館のニュースリリース)
http://www.kb.se/english/about/news/New-Open-Access-policy/

スウェーデンの図書館で15世紀の法書が発見される

スウェーデンの北部にある公共図書館“Sundsvalls stadsbibliotek”で、1481年に刊行されたドイツの法書“Sachsenspiegel”が発見されたと報じられています。同じ本は、デンマーク王立図書館が所蔵する1冊と合わせて、世界中に2冊しかないとのことです。今回発見された1冊は、スウェーデン王立図書館が所蔵するとのことです。

Ancient manuscript found in library cellar(UPI.com 2010/6/7付けの記事)
http://www.upi.com/Top_News/International/2010/06/07/Ancient-manuscript-found-in-library-cellar/UPI-49181275950880/

スウェーデン王立図書館では、電子書籍の利用が印刷書籍を上回る

スウェーデン王立図書館(Kungliga biblioteket)は、電子書籍のダウンロード数が印刷書籍の貸出利用数を上回ったと発表しています。2008年の国内の研究図書館等を含めた統計では、電子書籍のダウンロード数が420万件、印刷書籍の貸出冊数が320万冊であるとのことです。また、データベースや電子ジャーナル、電子書籍といった電子リソースに資料購入費の72%が使われたようです。

More and more e-books are being lent out(2010/2/18付けスウェーデン王立図書館の英語版ニュースリリース)
http://www.kb.se/english/about/news/More-and-more-e-books-are-being-lent-out/

デューイ十進分類法、スウェーデン国立図書館が導入

スウェーデン国立図書館が、これまでのスウェーデン図書分類法(Klassifikationssystem for svenska bibliotek)に代えて、デューイ十進分類法(DDC)を導入すると発表しています。国際標準の導入と分類の合理化を、DDC導入の理由として挙げています。具体的な導入時期は明らかにされていませんが、DDCをスウェーデン語に翻訳する作業を、まず開始するそうです。

Dewey in Swedish
http://www.kb.se/english/about/news/Dewey-in-Swedish/

Sweden Goes Dewey(025.431: The Dewey blog 2008年12月8日記事)
http://ddc.typepad.com/025431/2008/12/sweden-goes-dewey.html

参考:

ページ