eラーニング

能力開発eラーニングシステム「CLAD」公開

独立行政法人メディア教育開発センターが9月4日、大学・高等専門学校の卒業生に求められる知識・スキルなどの能力開発のためのeラーニング学習システム“CLAD”(Contents of Learning for Ability Development)の運用を開始しています。このシステムでは、ユーザ登録を行うことで「人間力系」「ビジネ…

リメディアル教育eラーニングシステム「READ」公開

独立行政法人メディア教育開発センターが9月4日、大学・高等専門学校の初学者を対象とする基礎学力向上のためのeラーニング学習システム“READ”(Remedial eLearning for Ability Development)の運用を開始しています。このシステムでは、大学や高等専門学校の教員が申請して教師用IDを取得し、そのID…

NDL、遠隔研修をはじめる

NDLが遠隔研修(eラーニング)事業をはじめました。第1弾は「資料保存の基本的な考え方」です。国立国会図書館遠隔研修事業を開始しましたhttp://www.ndl.go.jp/jp/library/library_news.html#060601-01国立国会図書館 遠隔研修ポータルhttps://tlms-p.ndl.go.jp/library/html/portal.html

ブログや画像、映像を横断検索できる検索エンジン

日本経済新聞 2006年5月23日付け近畿経済・京滋面(33頁)で、京都大学情報学研究科の田中克己教授らのグループが開発した検索エンジンが紹介されています。記事およびプロジェクトのウェブサイトの情報によると、(1)異なるメディア間の情報を横断的、網羅的に検索し、個々の情報の信用…

CAMELプロジェクト、ラクダをアフリカに贈る

JISCが主導するeラーニングプロジェクトCAMEL(Collaborative Approaches to the Management of E-Learning) projectが、クリスマスプレゼントとして、アフリカに3頭のラクダを贈ったそうです。CAMEL project reaches out to Africa http://www.jisc.ac.uk/index.cfm?name=infonet_camel

Eラーニング時代の図書館の役割

カナダ研究図書館協会(CARL)が、『図書館とEラーニング』と題するレポートを発表しています。Eラーニング時代の図書館の役割を考察したもののようです。LIBRARIESANDE‐LEARNINGFinalReportoftheCARLE‐LearningWorkingGrouphttp://www.carl-abrc.ca/projects/e_learning/pdf/final-report.pdf

X4Lプロジェクトのリポジトリ

JISC助成のeラーニング・プロジェクトX4Lは12月末に終了しますが、これまでのこのプロジェクトの成果物やハウツーなどを1箇所に集めたページが開設されました。X4L Staff Development Resources Promoting emerging practice in elearninghttp://www.x4l.org/

NetCommons

NIIが開発した、CMS+eラーニング・ソフトウェアであるNetCommonsがダウンロード可能になっています。NetCommonshttp://www.netcommons.org/

アフリカでもCCライセンス

e-Learning Initiatives Stand to Gain From CCShttp://allafrica.com/stories/200505270232.htmlアフリカにおける、CCライセンスを使った、eラーニング・プロジェクトの紹介。African Virtual Open Initiatives and Resources (AVOIR)http://avoir.uwc.ac.za/

ページ