リテラシー

OECDの学習到達度調査(PISA)の2009年調査の結果が発表される

経済協力開発機構(OECD)は、2010年12月7日に、2009年の学習到達度調査(PISA)の結果を発表しています。世界の65の国・地域の15歳を対象に読解力、数学的リテラシー、科学的リテラシーの3分野について調査が行われたもので、読解力が上位の国・地域は、上海(中国)、韓国、フィンランド、香港(中国)、シンガポール、カナダ、ニュージーランド、日本、の順となっています。

日本、読解力改善 理数持ち直す 初参加、上海が1位独占(2010/12/8付け毎日jpの記事)
http://mainichi.jp/life/edu/exam/pisa/news/20101208ddm001100002000c.html

読解力、15位から8位に回復=OECD国際調査、数学9位、科学5位(2010/12/7付け時事ドットコムの記事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010120700848

OECD生徒の学習到達度調査(PISA2009)について[髙木文部科学大臣コメント] (文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1299985.htm

デトロイト公共図書館とマクドナルド、リテラシー向上に向けたプログラムを実施

米国のデトロイト公共図書館とファーストフード大手のマクドナルドは、子どもたちのリテラシー向上に向けた共同プログラム“Books and Backpacks”を実施しています。このプログラムでは、同館の中央館及び分館で資料を貸出してスタンプを集めた子どもに対して、インセンティブとしてマクドナルドの食事が提供されるとのことです。

Detroit Public Library Summer Reading Program 2010(デトロイト公共図書館)
http://www.detroitpubliclibrary.org/events/SRP2010.html

Detroit's first lady launches literacy program(Detroit News 2010/7/1付けの記事)
http://detnews.com/article/20100701/METRO01/7010392/Detroit-s-first-lady-launches-literacy-program

McDonald's, libraries kick off literacy program(Chicago Tribune 2010/6/30付けの記事)

米国図書館協会、野球の殿堂とのタイアップ企画が「5シーズン」目に

米国図書館協会(ALA)が、図書館のアドヴォカシー・キャンペーン“@ your library”の一環として、全米野球殿堂博物館と共同で実施しているプログラム“Step up to the Plate @ your library”が2010年も行われます。2010年でこの企画も「5シーズン」目に突入しました。

Step Up to the Plate with baseball programs this July
http://www.pio.ala.org/visibility/?p=1905

リテラシー向上に取り組む図書館に1万ドル(米国)

米国の“National Center for Family Literacy”とオンライン書店“Better World Books”による、リテラシーの向上に取り組む3つの図書館に1万ドルを授与する新たな賞の受賞館2館が発表されています。1つは、ニューヨーク州の“Mastic-Moriches-Shirley Community Library”で、75%の参加者に上達が見られたという英語学習プログラムが評価された模様です。もう1つの館は、ニュージャージー州の“Vineland Public Library”で、子どもに毎日本を読むことの重要性を大人たちに伝えるワークショップが評価されたとのことです。残り1つの受賞館はまだ発表されていないようです。

Two Libraries Receive $10,000 Awards for Family Literacy Programs
http://www.libraryjournal.com/article/CA6727315.html

We have a winner…well actually we have 2!(Better World Booksのブログ記事)

CA1707 - 英国の読書推進活動―国民読書年を中心に― / 北條風行

英国では、ブックスタート事業(E480参照)をいち早く始めたほか、読書推進事業を担う団体・組織が数多く存在するなど、読書推進活動が比較的活発に行われている(CA1498参照)。本稿では、最も有名な活動の一つでもある「国民読書年」(National Year of Reading;以下「NYR」とする)を中心に紹介する。...

ロバに乗って子どもに本を届ける教師(コロンビア)

南米コロンビアでロバに乗って子どもに本を届ける教師Soriano氏が、CNNの記事で紹介されています。同氏は、休日に、近くに学校のない地域に住んでいる子どものため、100冊以上の本とともにロバに乗り、何時間もかけて15の村を巡回しており、1990年以降4000人以上の子どもに本を届けたとのことです。また、自宅の隣に無料の図書館も開設しているそうです。記事には動画も掲載されています。

Teaching kids to read from the back of a burro(2010/2/26付けCNNの記事)
http://www.cnn.com/2010/LIVING/02/25/cnnheroes.soriano/index.html

ページ