YouTube

OCLC Research、調査結果等をYouTubeでも提供

OCLC Researchが、最新の調査結果等をYouTubeで提供する“OCLC Research YouTube Channel”の開設を発表しています。第1弾として、ボーンデジタル、クラウド・コンピューティング、図書館相互貸出(ILL)と環境、という3つのコンテンツが提供されているようです。

OCLC Research Launches YouTube Channel(OCLCのニュースリリース)
http://www.oclc.org/research/news/2010-11-17.htm

OCLC Research YouTube Channel
http://www.youtube.com/oclcresearch

参考:
E1058 - 図書館間相互貸借の環境への影響に関するレポート
http://current.ndl.go.jp/e1058

YouTubeとグッゲンハイム美術館がクリエイティブな動画を紹介するプロジェクトを開始

YouTubeとグッゲンハイム美術館が共同で、“YouTube Play”というイベントを開始しました。これは、ジャンル等を問わず、世界中からクリエイティブな映像を集め紹介するプロジェクトとのことです。これまで91カ国から23,000件を超える投稿があり、YouTube Playのウェブサイトでは、そのうちの125本が公開されています。今後は10月21日に、審査委員会によって選ばれた、特に優れた映像作品20本がグッゲンハイム美術館で発表され、YouTube Play上と同館で公開されるとのことです。

YouTube Play
http://www.youtube.com/play

YouTube Play. A Biennial of Creative Video(グッゲンハイム美術館のウェブサイト)
http://www.guggenheim.org/new-york/interact/participate/youtube-play

ページ