お知らせ

カレントアウェアネス・ポータルに英訳コンテンツを追加しました。

2020年4月1日、カレントアウェアネス・ポータルで新しく英文記事3件を公開しました。

新しい英語のコンテンツは、情報誌(CA)及びメールマガジン(CA-E)における、日本の図書館に関する記事を翻訳したものです。

今回公開した3つの新しい記事に加え、今後も新しい記事を公開していく予定です。

CA1953e - Getting Rid of Common Sense: What Changed and Did Not Change at
Sapporo Municipal Library and Information Center
https://current.ndl.go.jp/en/ca1953_en

E2208e - Impact of 2019 Typhoon No.15 (Faxai) and No.19 (Hagibis) on Libraries
https://current.ndl.go.jp/en/e2208_en

『カレントアウェアネス』343号掲載

『カレントアウェアネス』343号(2020年3月20日発行)の記事を掲載しました。

『カレントアウェアネス-E』386号を発行

『カレントアウェアネス-E』386号を発行しました。

■E2231■ ミライon図書館(長崎県)のオープンについて
長崎県教育庁生涯学習課新県立図書館整備室・吉田和弘
長崎県立長崎図書館/ミライon図書館・渡邉斉志

■E2232■ 田原市図書館の行政・議会支援サービスについて
田原市中央図書館・河合美奈子

■E2233■ リーフレット「研究データにDOIを付与するには?」の製作
名古屋大学宇宙地球環境研究所・能勢正仁
東京大学大学院人文社会系研究科・大向一輝
国立環境研究所環境情報部・尾鷲瑞穂
東京学芸大学附属図書館・高橋菜奈子
情報通信研究機構戦略的プログラムオフィス・村山泰啓

イベントの中止・延期についてご確認ください

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、このところイベントの中止・延期が相次いで発生しています。

当ポータルでもイベントに関する記事を掲載していますが、それらも中止・延期となっている可能性がございます。記事中に記載した情報源等を通じ、最新の情報をご確認ください。

・イベントの記事一覧
https://current.ndl.go.jp/taxonomy/term/702

『カレントアウェアネス-E』383号を発行

『カレントアウェアネス-E』383号を発行しました。

■E2214■ 佛教大学図書館デジタルコレクションのリニューアルと目的
佛教大学図書館・飯野勝則

■E2215■ 大図研京都セミナー「メディアドクター研究会 in京都」開催
大学図書館問題研究会京都地域グループ・山下ユミ
メディアドクター研究会・佐藤正惠

■E2216■ 北海道立図書館を研究拠点にした資料系同人誌製作<報告>
資料性博覧会準備会・國澤博司

■E2217■ 図書館総合展2019フォーラムin大阪<報告>
宮津市立図書館・有山尚利

2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

当サイト「カレントアウェアネス・ポータル」は2020年1月6日より、更新を再開いたします。本年もコンテンツの充実により一層努めてまいりますので、引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

ページ