企画

【イベント】東近江市立永源寺図書館で、図書館の窓ガラスをキャンパスに風景を描くワークショップ「窓のムコウはどんな景色かな? みんなで描こう!森の図書館」開催(8/29・滋賀)

2015年8月29日、滋賀県の東近江市立永源寺図書館と東近江の結婚子育て魅力発信「omusubi」が共催で、大人と子どもの体験 アートワークショップ「窓のムコウはどんな景色かな? みんなで描こう!森の図書館」を開催します。

永源寺図書館を会場に、美術家の中島麦氏を講師にむかえて、同館の窓をキャンパスとして、風景を描くワークショップであるとのことです。

定員は20名で、小学生から大人まで参加可能で、参加費は200円、参加には申込が必要とのことです。

福井県、「福井県オープンデータライブラリ」のデータを活用したアプリケーション、オープンデータの推進につながるアイデアについての「オープンデータコンテスト」開催を発表 応募受付中

2015年7月27日、福井県は同県が所有する、同県及び県下の市町などの各種オープンデータを収録した「福井県オープンデータライブラリ」を活用した、アプリおよびオープンデータの推進につながるアイデアのコンテスト・「オープンデータコンテスト」を開催することを発表しました。

募集は、(1)アプリ部門と(2)アイデア部門があり、(1)は「食・観光」(=県内の食・観光の魅力を発信し、誘客につなげるもの)「統計」「フリー」(=その他)の3テーマについて、(2)は、使用するデータ(実際に公開されていないものでも、行政の保有するデータであれば可能)とそのデータの活用案を募集するものです。

応募資格に制限はなく、9月7日まで応募可能で、(1)は最優秀賞(賞金:10万円)、優秀賞(賞金:5万円)がそれぞれ1点ずつ、(2)は最優秀賞(賞金:3万円)が1点、優秀賞(賞金:1万円)が2点選ばれるとのことです。

オープンデータコンテストを開催します!(福井県, 2015/7/27)
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/toukei-jouhou/opendata/opendatacontest.html

福井県オープンデータライブラリ 公開データ一覧

【イベント】十勝東部の4町の図書館(4館)、合同で「図書館たなばたまつり」を開催(8/1-9・北海道)

2015年8月1日から9日まで、北海道十勝地方の浦幌町立図書館、幕別町図書館、池田町立図書館、豊頃町図書館の4館が合同で、「図書館たなばたまつり」が開催されます。

共同で開催されるイベントは、

・ストレスチェック
 ストレス測定器を設置し、ストレス度を測定。ストレスに関する本なども展示。
・七夕プレゼント
 浴衣や甚平、もしくは星がモチーフになっているものを持参すれば、この期間だけのプレゼントを贈呈。
 また、期間中の一部の日に図書館職員が浴衣を着用。
・「にゃんともかんとも すごろく」
 猫がテーマの、すごろくになった図書館クイズに答えると達成カード、4館すべてをまわるとさらにプレゼントを贈呈。

で、期間中のみならず、期間の前後にも一部イベントや、各館独自のイベントが開催されます。

七夕の8月7日は浦幌町立図書館が主な会場となり、20時まで開館時間が延長されるようです。

なお、落語家・瀧川鯉朝の「七夕落語会」も各館で開催され、これは「ストレスチェック」とあわせ、図書館を核にした地域づくりについて提案し、地域のための図書館づくりをサポートする「図書館と地域をむすぶ協議会」のモデル事業として開催されるものとのことです。

図書館たなばたまつり開催(東部4町合同イベント)(浦幌町立図書館, 2015/8/7)

大阪市立図書館、第5回One Book One OSAKAの出張投票を実施

大阪市民が選ぶ「大阪市の1冊の絵本」を決定する取組みである第5回“One Book One OSAKA”では、インターネット又は大阪市立図書館全館に置かれた投票用紙を通じて投票を受付中ですが、以下の通り、出張投票を実施するとのことです。

・「文紙MESSE2015 文具ワンダーランドⅥ」
2015年8月6日・7日、マイドームおおさかにて開催。会場2階に図書館コーナーが開かれ、イベントに出展されるメーカーさんの楽しい文房具や新製品などを使って投票することができるとのことです。入場無料とのことです。

・「明治安田生命J2リーグ 第29節 FC岐阜戦」
2015年年8月15日、19時キックオフ。
セレッソ大阪のホームゲーム、キンチョウスタジアム内で投票ができるとのことです。試合の観戦には、別途チケット(有料)が必要です。

・「夏休み!こども冒険博Ⅱ」
2015年8月1日から16日まで、インテックス大阪にて開催。
会場内のえほんのひろばで投票ができるとのことです。別途入場料が必要とのことです。

出張!OneBookOneOSAKA投票コーナーのご案内(大阪市立図書館,2015/7/28)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=878

文紙MESSE2015 文具ワンダーランドⅥ

E1690 - 「アウトドアライブラリー」で育てる都心の公園

 2015年6月1日から14日まで,神戸パークマネジメント社会実験実行委員会は東(ひがし)遊園地という神戸の都市公園において「アーバンピクニック」と名付けた社会実験を開催した。神戸市役所の南に位置するこの公園は,都心に位置しながら,土のグラウンドが大きな面積を占め,大きなイベント開催時でもなければ閑散としていた。2014年ごろからいくつかの施策を市役所に提案していた,筆者を含め,市民から立ち上がった発起人数名は,市民が日常的に公園を利用することが,都心の魅力を高めるためには重要だと考え,都市と自然を同時に楽しむことを趣旨とした社会実験の企画を進めることとなった。

E1691 - 「としょつくVol.1~魅力的な本棚をつくる」

 奈良県立図書情報館では,5月9日に「としょつくVol.1~魅力的な本棚をつくる」編集編を,6月28日に設計編を開催した。このワークショップは「魅力的な本棚とは?」をメインテーマに,館の所蔵資料からテーマに沿った本をセレクトする編集編と,それを受けて,セレクトされた本をどのように見せるのか,本棚を参加者が実際に製作してディスプレイする設計編とで構成されている。

大阪市立中央図書館、大阪港開港記念日にあわせ作成したオリジナルブックカバーを公開

2015年7月15日(大阪港開港記念日)、大阪市立中央図書館は、オリジナルブックカバーを作成し、ウェブサイト上で公開しています。画像は、同館の所蔵する資料の中から、含粋亭芳豊作の錦絵「菱垣新綿番船川口出帆之図」が使用されています。

同館では、過去他にもオリジナルブックカバーを作成していて、同じくウェブサイト上で公開されています。

読書のお供にオリジナルブックカバー(川口出帆之図)(大阪市立中央図書館, 2015/7/15)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jofl54jnz-6714

おまけ(大阪市立図書館)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=434
※過去の同館のオリジナルブックカバーや「かけかた」等が掲載されています。

参考:
静岡県立中央図書館、お茶に関する浮世絵を使ったブックカバーを公開
Posted 2011年6月10日
http://current.ndl.go.jp/node/18391

横浜市立図書館が横浜開港150周年記念でオリジナルブックカバーを公開
Posted 2009年2月13日
http://current.ndl.go.jp/node/11824

週末の湖上を漂う「フローティング・ライブラリー」(米国)

米国ミネソタ州南東部のシルバー湖で、7月中・下旬の週末に、実験的な公衆芸術のプロジェクト「フローティング・ライブラリー」が今年も実施されるようです。

2013年に、同州のミネアポリス・シダー湖で開始されたこの取組みは、カヌーやカヤック、ボートなどにのっている人などを対象に、側面にカバーつきの置き場を備え付けた、特別に設計された筏にのって、全米から集められた作品(本)の貸出しや声掛けを行うものです。この取組みで用いられる作品は、アーティストによる、本やパンフレット等印刷物の形をとったもので、耐水性の紙や濡れてもよいものが推奨されています。

本の返却は自主性に任せられていて、筏に返却するか、シルバーウッドパーク湖岸に設置されたボックスに返せばよいという仕組みのようです。

なお、「フローティング・ライブラリー」では、浮き輪を使っている人など、泳いでいる人も対応はしているとのことですが、シルバー湖は泳ぐのに適していないため、推奨しないとのことです。

The Floating Library in Minnesota(Library as Incubator Project, 2015/7/9)
http://www.libraryasincubatorproject.org/?p=17019

the Floating Library

新潟県立歴史博物館、夏を迎え「中学生ボランティアガイド」の活動開始

2015年7月25日から8月9日までの期間中、新潟県立歴史博物館で中学生ボランティアガイドが、同館の常設展「縄文人の世界」のみどころ案内や、体験コーナーの支援などを行います。

今年で2年目の取組みになるとのことです。

中学生ボランティアガイドが常設展示をご案内します(7月25日~8月9日の土日) (新潟県立歴史博物館, 2015/7/8)
http://nbz.or.jp/?p=10571
http://nbz.or.jp/uploads/2015/07/3e944542576516df4de8513e0201bbed.jpg
※2つ目のリンクは、チラシです。

縄文人の世界(新潟県立歴史博物館)
http://nbz.or.jp/?page_id=27

【イベント】長崎市立図書館、街コンと関連展示を開催(イベント:10/3・長崎、展示:7/1~7/20)

2015年10月3日、長崎市立図書館は同館や施設内のレストランを会場に「としょコン 長崎市立図書館で、恋活しましょ。」を開催します。

普段、入ることのできない書庫などを訪れる「図書館裏側ツアー」をはじめ、レストランで食事をとるといったプログラムもあるようです。対象者は、25歳から30代までの未婚の人で、「本や図書館が好きな方」、「長崎市立図書館の図書貸出券(有効なもの)をお持ちの方」なども挙げられています。

定員は男女各10名で、参加費は3500円必要であるとのことです。

また、このイベントに関連し、同館では7月20日まで恋愛小説や大人の恋を描いた絵本、婚活指南の本など、恋にまつわる本の展示も開催しているようです。

「としょコン 長崎市立図書館で、恋活しましょ。」を開催します
http://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/oshirase/ibento/ibento.html#15070202
http://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/oshirase/ibento/pdf/toshokon.pdf
※2つ目のリンクは「としょコン」のポスターです。

としょコン関連展示「あなたの恋本、見つけましょ。」

ページ