図書館統計

CA1308 - ドイツ図書館統計、初の補足調査 / 上原有紀子

ドイツ図書館統計(Deutsche Bibliotheksstatistik: DBS)は公共,大学,専門の各館種を網羅したドイツの図書館の基本統計である。そのDBSにおいて,第1部「公共図書館」の内容の改訂に伴い,報告年度1996年から新たな形式の調査が始まった。公共図書館を対象に毎年行われる基礎調査に加え,初の補足調…

E419 - NISO,COUNTERのSUSHI始める

電子ジャーナルを始めとするオンライン・コンテンツの信頼できる利用統計を整備することは,出版社などのプロバイダー側にとっても,図書館などの利用者側にとっても重要なことである。その点で,COUNTER(CA1512,E299参照)の実務指針が多くの出版社や電子情報資源管理システム(ERMS;E362参…

E334 - 統計からみた学校図書館の深刻な実態(カナダ)

報告書によると,93%が図書館を備えており,資料費の総計は5,620万カナダドル(約48億円)にのぼるが,1校あたりの支出の中央値は2,000カナダドル(約17万円)で,電子資料もほとんど購入していない。情報が基盤となる時代にあって,このような低予算が,児童・生徒のニーズに応える図書館の…

E330 - 英国公共図書館の利用状況−最新の統計から

これによると,公共図書館の来館者数は前年度比4.3%増と2年続けて増加を示したが,貸出者数,図書貸出冊数はそれぞれ6.5%,5.5%減少したとのこと。また,蔵書については,図書が3.3%減少したのに対して,その他の資料(雑誌,AV資料,電子資料など)は2.2%の増加を示した。CIPFAは,公共…

CA749 - 統計に見る東西ドイツの図書館事情 / 金子縁

昨年9月,西ドイツのヴォルフェンビュッテルにおいて「統一ドイツの図書館」と題する記者会見がおこなわれた。その席上で,ドイツ図書館連盟連合(BDB)の年次報告が発表された。内容は,統計からみた旧東西ドイツ図書館事情とその問題点である。公共図書館89年度の西独の図書館数(専任…

CA748 - 国立国会図書館と国内図書館との協力関係を見る統計(貸出・レファレンス・複写)

*調査した期間は1988年1月から12月までの1年間である*この統計は国立国会図書館図書館協力部国内協力課図書館サービス係で作成した*パーセント表示はそれぞれのサービスの総件数を100とした場合の数値である*複写件数の統計では,国立国会図書館によせられる企業からの複写リクエスト…

E101 - ISO/TC46/SC8の最新動向 <会議報告>

報告者が参加したSC8では,今年改訂・出版された国際図書館統計ISO2789(CA1460参照)の今後について検討され,付属書Aの電子図書館サービス利用に関する測定方法を切り出してテクニカルレポートとすること,また,次の改訂版出版に向けて本文の修正に着手することが決定された。1998年制定ISO1…

CA601 - 韓国の図書館統計―公共図書館の絶対数が不足 / 三満照敏

第25回図書館週間(4.12〜4.18)を前に,韓国図書館協会が「韓国図書館統計」(88年4月現在)を発表した。この統計によって,韓国の図書館の現況を見ると以下のようになる。まず,韓国の図書館総数は6,756館で,この中,大学図書館をはじめとする学校図書館が6,329館(93.6%)を占めている。公…

S004 (試行版) - NISO 図書館統計基準の改訂試案を発表

同試案はデータベースとして公表されており,NISOのホームページ上からアクセスできる( http://www.niso.org/emetrics/ )。試案の施行期間は本年7月26日から2003年7月31日までの約1年間である。この期間中,NISOはWebサイトやリストサーブにおいて同試案に対する意見をつのっている。Ref: http://www.niso.org/

図書館資料費6%減

JLAが、2005年度の図書館資料費の統計を公表しています。前年度比4%減で6年連続とのことです。日本の図書館統計2005:公共http://wwwsoc.nii.ac.jp/jla/2005pub.html日本の図書館統計2005:大学http://wwwsoc.nii.ac.jp/jla/2005univ.html資料費減(Verba volant, scripta manent.)http://ckk.cocolog-nifty.com/ywjc/2006/03/index.html

ページ