アウトリーチ

米国デジタル公共図書館(DPLA)の「サービスハブ」におけるソーシャルメディアの活用傾向(文献紹介)

米・イリノイ大学の機関リポジトリIDEALSに、同大学の図書館員であるLynch, Joshua D氏による文献“Digital Public Library of America Service Hub Social Media Usage Analysis”が2019年7月22日付で搭載されています。

米国デジタル公共図書館(DPLA)やDPLAの「サービスハブ」(州単位で複数機関のデータを集約する連携先)のソーシャルメディアを調査し、ソーシャルメディアの利用方法やデジタルコンテンツの利用促進・アウトリーチ活動において共通する戦略・傾向がないかを検証したものです。

岩手県、SDGsをキーワードに動物のいのちを大切にする社会を目指す「県南ねこ会議 奥州くまくま部屋」を開催:奥州市立胆沢図書館「猫ノ図書館」も図書館バスで出張

2019年8月31日、岩手県の県南広域振興局が、奥州市文化会館で「県南ねこ会議 奥州くまくま部屋」を開催します。

「SDGs」をキーワードに動物のいのちを大切にする社会を目指すことを目的に開催されるもので、参加には事前の申し込みが必要です。

当日は、奥州市立胆沢図書館の猫本コーナー「猫ノ図書館」も図書館バスで会場に出張し、利用者カードを持参すれば、「猫本」を借りることができます。

「県南ねこ会議 奥州くまくま部屋」の開催について(岩手県,2019/7/31)
https://www.pref.iwate.jp/kennan/hoken/doubutsu/1022436.html

@neconotoshokan(Twitter,2019/7/31)
https://twitter.com/neconotoshokan/status/1156563953956220928

岐阜県図書館、ビジネス支援の強化や来館が困難な利用者へのアウトリーチサービスの充実を目的に電子書籍サービスを開始

岐阜県図書館が、2019年7月7日から電子書籍サービスを開始すると発表しています。

ビジネス支援の強化及び来館が困難な利用者へのアウトリーチサービスの充実を図ることが目的です。

学術書・専門書を中心とした紀伊國屋書店学術電子図書館「KinoDen」の電子書籍を提供しており、ビジネス支援や地場産業に関する分野を中心に、法律や健康医療分野等の書籍が含まれます(辞典・事典28点、ビジネス支援277点、地場産業173点、法律53点、健康・医療174点、計705点)。

電子書籍サービス(岐阜県図書館)
https://www.library.pref.gifu.lg.jp/siryo-search/ebook/top.html
※「岐阜県図書館では、令和元年7月7日(日)10:00から、電子書籍サービスを開始します」とあります。

八王子市図書館(東京都)、同館で借りた本の市内郵便局での返却が可能に

東京都の八王子市立図書館は、2019年7月16日から、同館で借りた本の市内郵便局での返却が可能となると発表しました。

市内61か所の郵便局に設置する「図書返却ボックス」に返却できるようになるもので、「図書返却ボックス」の材料には多摩産材を使用し、同市のブランドメッセージが印字されています。

返却可能な資料は、同館が所蔵する本のみで、雑誌・CD・DVD等の視聴覚資料、他の自治体から借り受けた資料及び図書返却ボックスに入らない大型の本は図書館のカウンターで返却する必要があります。

市内の図書館で借りた本を市内の郵便局に返却できるようになります!(八王子市図書館)
https://www.library.city.hachioji.tokyo.jp/opw/OPW/OPWNEWS.CSP?ReloginFlag=1&DB=LIB&IDNO=100744&MODE=1&PID=OPWMESS

井手町図書館(京都府)、町立老人福祉センターで出張貸出を実施

2019年6月20日、井手町(京都府)は、井手町図書館が町立老人福祉センター賀泉苑及び玉泉苑で出張貸出を実施していることを発表しています。

賀泉苑へは毎週水曜日の10時から12時に、玉泉苑へは毎週木曜日の14時から16時に出張しています。各施設には返却用のブックポストも設置されています。また、資料のリクエストにも応じるとしています。

新着情報一覧(井手町)
http://www.town.ide.kyoto.jp/news.html
※「2019年06月20日:賀泉苑・玉泉苑で本が借りられます!」とあります。

賀泉苑・玉泉苑で本が借りられます!(井手町)
http://www.town.ide.kyoto.jp/soshiki/kyouikuiinkai/library/tosyonews/156...

韓国・京畿道の光明市図書館、高齢者向け福祉施設に毎月大活字本等を配達する事業を開始

韓国・京畿道の光明市所下(소하)図書館が、2019年4月15日から、敬老堂(高齢者向け福祉施設)10か所に同館の図書を配達する「訪ねていくシルバー図書館」サービスを開始したと、光明市が発表しています。

大韓老人会光明市支部の協力を得て、同館近くの敬老堂10か所に、12月まで毎月、同館のブックキュレーター資格課程を終了したサークルの会員が選定した、大活字本等20冊を配達するものです。

また、本を通じた世代間の交流の時間を持つことを目的に、青少年ボランティア等とともに敬老堂を訪問し、本を読んだり話し相手をしたりする活動も実施する計画です。

この他、同館では、高齢者福祉会館において、60歳以上の高齢者15人を対象に、認知症予防と自尊心向上を目的とした読書治療プログラムを3月から運営しています。

[소하Lib 실버도서관] 경로당 책 배달 서비스([所下Libシルバー図書館]敬老堂本配達サービス)(光明市,2019/4/15)
http://news.gm.go.kr/news/articleView.html?idxno=12295

菊池市中央図書館(熊本県)と喫茶店が連携し、司書が選んだ図書100冊からなる文庫を店内に設置

熊本県の菊池市中央図書館とコメダ珈琲店熊本菊池店が連携し、同館の司書が選んだ図書100冊からなる「菊池コメダ文庫」の店内への設置を2019年2月から実施しています。

4月14日からは、同館館長が選んだ100冊が置かれています。

地元紙の報道によると、同館の団体貸出制度を活用したもので、毎月15日に設置される図書は入れ替えるとのことです。

@KiCROSS.LL(Facebook,2019/2/16)
https://www.facebook.com/KiCROSS.LL/posts/1849515711843976

@komedakikuchi(Facebook,2019/4/14)
https://www.facebook.com/komedakikuchi/posts/2875089319197866

三重県立津高等学校図書館、昼休み時間帯に「青空図書館」を開催

三重県立津高等学校図書館が、2019年4月18日の昼休み時間帯に、同校中庭において「青空図書館」を開催しました。

教員推薦のバックミュージックを流したり、飲み物が準備されたと紹介されています。

新聞の報道によると、生徒の学校図書館の利用率が低いことから実施したものです。並べられた本は100冊弱で、「旅」をテーマに旅行に関する本を中心に揃えたほか、忙しい生徒のために、整体や世界の食べものに関する本も並べたとのことです。

三重県立津高等学校 TOPICS
http://www.mie-c.ed.jp/htu/
※2019/04/18欄に 「本校の活動報告 〈青空図書館が開催されました〉」とあります。

「青空図書館」の様子 H31.4.18(津高等学校)
http://www.mie-c.ed.jp/htu/topics/topics2019/20190418/aozoratosyokan.html

E2124 - 津山市立図書館×地元企業:「カリコレ」で地域課題に挑戦

津山市(岡山県)に本社のある株式会社ワードシステムは団体貸出を支援するサテライト貸出システム「カリコレ」を開発し,2019年1月11日にサービスの提供を開始した。このシステムは津山市立図書館と市内IT企業であるワードシステムが共同開発したもので,全国でも珍しい図書館発の産官連携の成果である。「カリコレ」は,図書館の一般的なサービスである団体貸出において,団体貸出先から資料を貸し出すのが難しいという問題を解決する,これまでにありそうでなかったツールである。具体的には,団体貸出先を図書館のサテライトのように位置づけ,当該団体に貸出中の資料データを電子ファイル形式で「カリコレ」に取り込んで貸出や返却を簡便に行うことができるようにしたシステムである。図書館電算システムとの連携は必要としない。

CA1946 - 韓国の公共図書館の多文化サービス-プログラム事例を中心として- / 廣田美和

 ここ数年、日本の在留外国人数(中長期在留者及び特別永住者)は増加しており、2017年末には約256万2,000人(全人口比約2%)と過去最高を記録した。国籍・地域別に見るとベトナム、ネパール、インドネシアが大きく増加し、構成比も変化している(1)。しかし、日本の公共図書館における多文化サービスの現況は、日本図書館協会が行った「多文化サービス実態調査2015」によると、「全体としては足踏み状態が続いている状況」である(E1900参照)(2)

ページ