地域

板橋区立東板橋図書館(東京都)、「あきらめない」をテーマ「キッズプロレス体験教室」を開催:図書展示も実施

2018年11月19日、東京都の板橋区立東板橋図書館が、「キッズプロレス体験教室」を開催します。

地元プロレス団体「いたばしプロレスリング」との連携事業の第2弾で、「あきらめない」をテーマに、「力がある者・技を知る者は、決して弱い者いじめをしない」こと等を実践を通して学ぶことも目的として、参加児童がレスラーに技を掛ける/レスラーに技を受けてもらう内容で実施されます。

また「あきらめない」というテーマに沿った図書の展示も行われます。

周囲に公園や体育館がある同館では、スポーツや健康に関する資料を特色のひとつとして収集しています。

いたばしプロレスリング「キッズプロレス体験教室」 平成30年11月5日 【東板橋図書館】(板橋区立図書館)
https://www.lib.city.itabashi.tokyo.jp/cgi-bin/cttcgi/info_back_content.cgi

市貝町立図書館(栃木県)、平成30年台風第24号による蔵書の被害を受けて住民に寄贈を呼びかけた漫画の貸出を開始

2018年10月1日未明、平成30年台風第24号により、コミックス1,438冊、新着雑誌29冊に被害を受けた栃木県の市貝町立図書館が、利用者から寄贈を受けた漫画の貸出を開始しました。

蔵書の被害を受け廃棄処分を行った同館では、利用者に不要となった漫画の寄贈を呼びかけていましたが、今回、受入処理が済んだものから貸出しを開始したものです。

@ittokun_ichikai(Twitter,2018/11/11)
https://twitter.com/ittokun_ichikai/status/1061535564179165184

幕別町図書館(北海道)、「秋っぽい本」を借りた人に抽選で梨をプレゼント

北海道の幕別町図書館が、「秋っぽい本」を借りた人に、ガチャガチャによる抽選(1日1回)で梨をプレゼントするイベントを実施しています。

幕別町農業試験圃場から「千両梨」をもらったことから実施しているもので、梨が無くなり次第終了します。

@MCLbookCOM(Twitter,2018/11/10)
https://twitter.com/MCLbookCOM/status/1061145240906551296

参考:
E2031 - 北の本箱:本と人がつながる幕別町図書館の本棚
カレントアウェアネス-E No.348 2018.06.14
http://current.ndl.go.jp/e2031

E2072 - 小学校でナイト図書室開催:夏休みに思いきり読書をしよう!

子どもに思いっきり本に親しんでもらおうと,大宮子ども会(大阪市旭区)文化部主催のイベントとして,2018年8月3日夜から4日朝にかけて,大阪市立大宮小学校で「ナイト図書室」を開催した。夏休みに,小学校の図書室で,一晩中,好きなだけ,読書を楽しもう!という企画である。

カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(UBC)オカナガン図書館内にオカナガン地域図書館(ORL)の分館が開設

2018年11月1日、カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(UBC)オカナガン図書館に、オカナガン地域図書館(ORL)の分館が開設されました。

分館は大学図書館の1階にあり、報道によると、広さは250平方フィートで、机・椅子・コンピューター・書架が配置されており、所蔵している図書は少ないものの、ORLの蔵書を予約して週1回の配送により借りることができるようになっています。また、大学図書館が購入していない、娯楽やレクリエーションに関するオンライン資源も利用することが可能とのことです。

図書館流通センター(TRC)、離島での電子図書館実証事業を開始

2018年11月2日、図書館流通センター(TRC)は、2018年11月1日から「平成30年度久米島町電子図書館実証事業」を開始したことを発表しています。

内閣府及び久米島町協働による平成30年度沖縄離島活性化推進事業として採択されたものであり、久米島町内に在住、または在勤・在学している人を対象に、電子書籍全5,458タイトルの提供が行われます。

実証事業の目的として、離島における情報格差の解消や読書機会の提供促進を図るため、電子図書館を導入する実証事業を行い、導入の際の課題、対処方法などを整理し、他の離島市町村での図書館の検討に資するよう取りまとめることを挙げています。

図書館のない島で 沖縄県初の電子図書館サービス開始 久米島町(沖縄県)電子図書館実証事業に採択 11/1より実施(TRC, 2018/11/02)
https://www.trc.co.jp/information/181102_trc.html

京都市図書館、京都府立図書館との「相互返却サービス」の本格実施を発表:名称を「返却資料お預かりサービス」と改称

2018年11月1日、京都市図書館が、2017年11月から実施していた、京都府立図書館との「相互返却サービス」の本格実施を発表しました。

サービス内容に変更はないものの、名称を「返却資料お預かりサービス」と改称するとしています。

京都府立図書館・京都市図書館返却資料お預かりサービスについて(京都市図書館)
https://www2.kyotocitylib.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=1236&comment_flag=1&block_id=680#_680

大津町立おおづ図書館(熊本県)でゲーム部が発足

2018年11月1日、熊本県の大津町立おおづ図書館が、ゲーム部を発足させると発表しました。

ゲーム部には、町内の小学5年生から高校3年生が入部可能で、ゲームをとおして年齢や学校の違う様々な人と交流し、子どもの自ら考える力やコミュニケーション能力を高め、豊かな感性や夢の芽生えを促すことが目的とされています。

活動は1年に4回程度で、部費は無料です。入部・退部はいつでもできることになっています。

おおづ図書館ゲーム部発足します(大津町立おおづ図書館,2018/11/1)
http://www.ozu-lib.jp/news/2018/3832/

参考:
大津町立おおづ図書館(熊本県)、ボードゲームの館外貸出しを開始へ
Posted 2018年3月20日
http://current.ndl.go.jp/node/35675

2018年度の「地方創生レファレンス大賞」の各賞が発表される

第20回図書館総合展で2018年10月30日に開催された地方創生レファレンス大賞の最終審査会で、以下の各賞の受賞が決定したことが発表されています。

・文部科学大臣賞
「議会図書室発の政策形成力の強化」 呉市議会図書室

・図書館振興財団賞
「熊本地震から日本一の銭湯へ」 くまもと森都心プラザ図書館

・審査員会特別賞
「映像資料による郷土の魅力再発見」 利用者/岡山県立図書館

【発表】地方創生レファレンス大賞、授賞発表(図書館総合展, 2018/10/31)
https://www.libraryfair.jp/news/8303

地方創生レファレンス大賞 最終審査・授賞発表(図書館総合展)
https://www.libraryfair.jp/forum/2018/7126

登別市立図書館(北海道)、第72回読書週間記念事業「私のコレクション・ブックetc展」を開催:市内映画館の入場券の半券・登別温泉の旅館のマッチ箱ラベル等

北海道の登別市立図書館が、2018年10月27日から11月2日まで、第72回読書週間記念事業「私のコレクション・ブックetc展」を開催しています。

市内在住の女性が古本屋等で収集した『暮しの手帖』約250冊の一部、室蘭市の映画愛好家が収集し室蘭シネマクラブに寄贈した『キネマ旬報』の一部、室蘭市の映画ファンの女性が入館した映画館の入場券の半券等240枚を収めた収集ブック、登別温泉にあった旅館・ホテルのマッチ箱ラベルなど、個人や団体が集めた資料が展示されています。

その他、長期間収集した書籍・雑誌や、紙媒体の歴史を感じさせるものの出展が呼びかけられています。

第72回読書週間記念事業「私のコレクション・ブックetc展」 [PDF:1ページ]
http://www.noboribetsu.ed.jp/~iinkai/library/My_collection2018.pdf

ページ