地域

韓国・ソウル市図書館、「2016ソウル本屋地図」を作成:住民による地元の書店の利用促進が目的

2016年8月22日、韓国・ソウル特別市のソウル図書館が、住民による地元の書店の利用促進を目的として、「2016ソウル本屋地図」を制作すると発表しています。

韓国書店組合連合会等の関係団体や自治区の支援を受けて情報を収集し、市内の書店(本屋・古本屋)470か所の情報を掲載したもので、書店、古本屋、自治区などに配布されます。

多くの住民が、大型書店の位置はわかっても近所の本屋を知らなかったことや、同館のホームページには、既に、書店を検索できるデータベースがあるが、書店の位置が一目でわからないのが不便であるとの声があったことが作成の背景としてあるようです。

同時に市内の図書館の地図も作成されます。

Twitter(@seoul_library2,2016/8/22)
https://twitter.com/seoul_library2/status/767521515382280192

2016년 서울시 도서관/책방 지도인쇄 및 배포 계획(ソウル特別市)
http://opengov.seoul.go.kr/sanction/9329842

동네 책방을 한눈에…서울 책방 지도 나온다(聯合ニュース,2016/8/22)

五島市(長崎県)に、図書館機能を備えた交流施設「さんごさん」がオープン:空き家をリノベーションして図書館にするプロジェクト

2016年8月7日、五島列島にある、長崎県五島市富江町に、図書館機能を備えた交流施設「さんごさん」がオープンしました。

「島の人が使いたくなる」「外の人が訪れたくなる」「島の人と外の人が交流する」をコンセプトに、長崎県五島市富江町にある空き家の古民家を再生したものです。

さんごさん(Facebook,2016/8/9)
https://www.facebook.com/sangosan/posts/604124746416344

島の古民家 図書交流施設に(長崎新聞,2016/8/11)
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2016/08/11093605048699.shtml

参考:
さんごさん:五島列島(長崎県)の空き家をリノベーションして図書館にするプロジェクト
Posted 2016年6月8日
http://current.ndl.go.jp/node/31764

E1798 - 小さな島の小さな図書館という試み:男木島図書館
カレントアウェアネス-E No.303 2016.05.19
http://current.ndl.go.jp/e1798

E1680 - 離島の情報環境調査から見えてきたこと‐LRG第10号から

太田市(群馬県)で「おおた・まちじゅう図書館」を実施へ:新・太田市美術館・図書館のプレオープンに合わせ

群馬県の太田市で、新設される太田市美術館・図書館と連携し、2016年12月下旬のプレオープンに合わせて、市内の商店や事務所、個人宅などに本棚を設置する「おおた・まちじゅう図書館」が計画されています 

参加施設が共通で使うフラッグ、参加施設を紹介するマップ、ホームページの作成が企画されています。

まちじゅう図書館・参加者募集説明会開催のお知らせ(太田市,2016/8/2)
http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0060-019bijutsu-junbi/01news/2016-0802-0838-217.html

まちじゅう図書館・参加者募集説明会開催のお知らせ(太田市美術館・図書館,2016/8/1)
http://www.artmuseumlibraryota.jp/news/520.html

企画書
http://www.artmuseumlibraryota.jp/wp-content/uploads/2016/08/3b94b5e49ada017cf1979b2b79692498.pdf

参考:
CA1813 - 「本がある」交流広場、まちじゅう図書館 / 花井裕一郎
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1813

清須市立図書館(愛知県)による地元の伝統野菜・宮重大根を図書館で育てるプロジェクト

愛知県の清須市立図書館が、地元の特産品で伝統野菜である宮重大根を図書館で育てるプロジェクトの参加者を募集しています。

水遣りなど日ごろの管理は図書館が行いますが、種まき(2016年9月18日)と収穫(2016年12月18日)に参加すること等が応募の条件になっています。

参加費は300円で、定員は10名です。

Twitter(@kiyosu_library,2016/8/14)
https://twitter.com/kiyosu_library/status/764725569476931584

安芸高田市立図書館(広島県)、同館と広島県立図書館との地域連携事業資料展示「優勝コイコイ!~われらがカープを応援しよう~」を開催

2016年8月2日から8月31日まで、広島県の安芸高田市立図書館で、広島県立図書館との地域連携事業資料展示「優勝コイコイ!~われらがカープを応援しよう~」が開催されます。

地域連携事業(広島県立図書館)
http://www2.hplibra.pref.hiroshima.jp/?page_id=2459

~NEW~【8/2から展示!】われらがカープを応援しよう!(安芸高田市立図書館)
http://www.lib-akitakata.jp/news/1389/

お知らせ(安芸高田市立図書館)
http://www.lib-akitakata.jp/?wpdmact=process&did=ODUuaG90bGluaw==

指宿市立指宿図書館(鹿児島県)が「親子で作ろうマンゴーパフェ!」を開催

2016年7月24日、鹿児島県の指宿市立指宿図書館主催により、「親子で作ろうマンゴーパフェ!」というイベントが開催されました。同館のFacebookで、当日の模様が写真付きで紹介されています。

このイベントは、指宿市が市内6か所の施設(拠点)の事業者と協働で実施する「シビックカフェ」という事業の一環で行われたものです。「シビックカフェ」では、各施設に誰もが自由に出入りができ、アイデアや意見の出しやすい場として環境を整備し、地域づくりに関心のある幅広い市民が気軽に集い、交流し、連携を生み出す場となることをめざすもので、各拠点ごとにテーマが設定され、イベントを開催しています。指宿図書館の拠点テーマ は、「地域を知る,図書館を知る,地域と図書館がつながる」です。

今回のイベントは、指宿の特産品のマンゴーを子ども達や住民に周知し、生産農家さんとをつなぐことを目的とし、

・書籍でマンゴーの定義を調べ、図鑑や絵本で紹介
・マンゴー生産農家の講演を聴講
・マンゴーを使いパフェを作る

などが行われました。

親子で作ろう!!マンゴーパフェ!! ~シビックカフェ 地域の拠点づくり~(指宿市, 2016/7/7)
https://www.city.ibusuki.lg.jp/main/event/calendar/page004881.html

東久留米市立図書館(東京都)、オーラル・ヒストリー事業「語ろう!東久留米」の記録を頒布

2016年8月1日、東京都の東久留米市立図書館は、2015年から実施しているオーラル・ヒストリー事業「語ろう!東久留米」において、『第1回 語ろう!東久留米』の頒布を開始したことを発表しています。

同館が2015年1月17日に実施した、「第1回 語ろう!東久留米50年前の東久留米の学校と子どもたちの生活~昭和30年代の子どもの視点から~」において、東久留米市の歴史・伝統・文化等について市民に体験や経験等を語ってもらった口述記録をまとめ発刊したものです。

『第1回 語ろう!東久留米』の頒布について(東久留米市立図書館, 2016/8/1)
https://www.lib.city.higashikurume.lg.jp/topics/index.html#997a35719cef4f2454515389a735e165532b1cd6

関連:
語ろう!東久留米 50年前の東久留米の学校と子どもたちの生活 ~昭和30年代の子どもの視点から~(東久留米市立図書館)
https://www.lib.city.higashikurume.lg.jp/files/attach/files344_1.pdf

第2回「語ろう!東久留米」 東久留米と戦争 ~戦後70年を迎えて(東久留米市立図書館)

Code4Lib JAPAN、カンファレンス2016の発表プログラムを公開:参加者募集中

Code4Lib JAPANが、2016年9月10日、11日に、大阪市中央区の大阪府立労働センター(エル・おおさか)で開催する、「Code4Lib JAPANカンファレンス2016」のタイムテーブル、基調講演・発表の概要等のプログラムを公開しました。

C4ljp2016/program(Code4Lib JAPAN)
http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2016/program

C4ljp2016/presentation
http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2016/presentation

Code4Lib JAPAN Conference 2016(Code4Lib JAPAN)
http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2016

【2016年9月10・11日(於 大阪)】 Code4Lib JAPAN カンファレンス 2016 を開催します(参加者募集)(Code4Lib JAPAN、2016/7/30付け)
http://www.code4lib.jp/2016/07/1425/

参考:
【イベント】Code4Lib JAPANカンファレンス2016(9/10、11・大阪)
Posted 2016年5月10日

米国テキサス大学アーリントン校、地元の音楽に関するアーカイブサイトを公開

米国テキサス大学アーリントン校は、テキサス北部地域(ダラス・フォートワース都市圏)の音楽を公開するウェブサイト“MusicDetour”を公開しました。

同学の助教授のDavid Arditi氏をはじめ、同校の図書館・ラジオ局と連携して構築されたものです。

ダラス・フォートワース都市圏の地域のあらゆるジャンルの音楽を保存し、無料で公開するものです。

MusicDetour
http://musicdetour.linklab.domains/blog/

MusicDetour Launch(MusicDetour, 2016/7/28)
http://musicdetour.linklab.domains/blog/commentary/musicdetour-launch/

京都府立の新総合資料館、名称は「京都府立京都学・歴彩館」に決定:2017年度早期の開館を予定

2016年7月28日、京都府立総合資料館は、現在整備中の新資料館について、名称や開館予定日を、現在の京都府立総合資料館について、閉館予定を発表しています。

現在の京都府立総合資料館については、収蔵資料等の移転作業のため2016年9月14日から閉館となり、新館の名称は、「京都府立京都学・歴彩館」となること、開館は2017年度の早期を予定していることが発表されています。

京都府立京都学・歴彩館は、現在の資料館機能に加え「京都学」研究支援機能を持つとのことです。

また、閉館中の利用者サービスについても案内があります。

京都府立総合資料館
http://www.pref.kyoto.jp/shiryokan/
http://www.pref.kyoto.jp/shiryokan/documents/28heikan_20160728_2.pdf
※「新着情報」欄に2016/7/28付で「閉館のお知らせ」とあります。

参考:
京都府立総合資料館、「新総合資料館(仮称)整備に向けて」のページを開設
Posted 2013年8月14日
http://current.ndl.go.jp/node/24152

京都府立総合資料館、新資料館のオープンは2016年秋
Posted 2015年2月19日

ページ