多文化・多言語サービス

スイス国立図書館のデータベース“HelveticArchives”の検索インターフェースが4言語対応、同館のデータベースでは4つ目

スイス国立図書館が、同館のデータベースであるHelveticArchivesが4言語(ドイツ語、フランス語、イタリア語、英語)に対応したと発表しています。同館のデータベースとしてはこのレベルの4言語対応は、4つ目の事例となるようです。

このデータベースでは、同館のSwiss Literary Archivesのコレクションなどが検索できるようです。

HelveticArchives search interface now in four languages(スイス国立図書館、2013/7/22付け)
http://www.nb.admin.ch/aktuelles/03147/04266/04380/index.html?lang=en

HelveticArchives
https://www.helveticarchives.ch/suchinfo.aspx
※検索画面

国際図書館連盟(IFLA)がフランス語版ウェブサイトを公開

2013年7月8日に、国際図書館連盟(IFLA)が、フランス語版ウェブサイトを開設しました。

すでにIFLAのポリシーやガイドラインなどはIFLAが公式に採用している7か国語に翻訳されていますが、今回のフランス語版の作成は、主に既存の仏語翻訳コンテンツへのアクセスを改善するために行われたとのことです。

なお、IFLAの多言語アクセス化はフランス語に先立ち、すでにスペイン語で実施されています。

IFLA (フランス語版)
http://www.ifla.org/FR

IFLA launches French version of website (IFLA 2013/7/8付けの記事)
http://www.ifla.org/node/7871

参考:
国際図書館連盟(IFLA)がウェブサイトを多言語対応に まずはスペイン語から
http://current.ndl.go.jp/node/22970

名古屋大学附属図書館、『大学図書館英会話集:名古屋大学中央図書館カウンターでの対応』の電子書籍版を公開

2013年4月19日、名古屋大学附属図書館は、これまで機関リポジトリでのPDF公開にとどまっていた『大学図書館英会話集:名古屋大学中央図書館カウンターでの対応』の、電子書籍版(epub形式、音声付き)を公開しました。

『大学図書館英会話集 : 名古屋大学中央図書館カウンターでの対応』(電子書籍版)を公開しました (名古屋大学附属図書館 2013/4/19付けの記事)
http://info.nul.nagoya-u.ac.jp/news/centrallib/2013/130419-2

参考:
名古屋大学附属図書館、「大学図書館英会話集:名古屋大学中央図書館カウンターでの対応」を公開
http://current.ndl.go.jp/node/20840

国際図書館連盟(IFLA)がウェブサイトを多言語対応に まずはスペイン語から

2013年2月25日、国際図書館連盟(IFLA)がウェブサイトを多言語対応にすると発表しました。IFLAの方針文書やガイドラインなど各種文書を、IFLAが公式に採用している7言語で提供するとしており、まずはスペイン語、その後フランス語に対応するとしています。

IFLA launches multilingual website (IFLA 2013/2/25付けの記事)
http://www.ifla.org/news/ifla-launches-multilingual-website

ムスリムの歴史と文化を市民に伝えるための“本棚” 米国内の842の図書館と人文学機関に

2013年1月9日、全米人文学基金(National Endowment for the Humanities)は、米国内の842の図書館と各州にある人文学委員会が、“Muslim Journeys Bookshelf”を授与されたと発表しました。

“Muslim Journeys Bookshelf”は、全米人文学基金と米国図書館協会(ALA)が研究者や図書館員、その他専門家らの意見を元に作成したもので、米国内および世界のムスリムに関する歴史と文化を米国民に紹介するための“本棚”です。この“本棚”には、図書(25点)、映画(3点)、Oxford Islamic Studies Onlineへの1年間のアクセス権がまとめられているとのことです。

フィリピン国立図書館、中国語図書専門資料室を開設

2012年12月6日、フィリピン国立図書館が同館内に中国語図書専門資料室(China Book Room)を開設しました。これは、中国国家図書館の図書寄贈プログラム“中国の窓”が、フィリピン国立図書館に対して2006年以来寄贈を続けてきた結果によるものとのことです。

National Library of the Philippines (NLP) launches China Book Room (National Library of Philippinesの記事)
http://web.nlp.gov.ph/nlp/?q=node/6661

東北大学附属図書館、留学生による図書館利用・学習相談サービス「留学生コンシェルジュ」を開始

2012年12月10日、東北大学附属図書館が、留学生による図書館利用・学習相談サービス「留学生コンシェルジュ」を開始しました。日本語、英語、中国語、ロシア語等で留学生向けにレファレンスサービスを提供するもののようです。

留学生による図書館利用・学習相談サービス「留学生コンシェルジュ」が始まりました。 (東北大学附属図書館 2012/12/10付けの記事)
http://tul.library.tohoku.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=535

移民の時代における欧州の博物館の役割を考える欧州委員会助成プロジェクト“MeLa”

欧州の研究枠組みFP7のもと欧州委員会の助成を受けて4年間進められている、“MeLa”というプロジェクトがあります。MeLaは、移民の時代における欧州の博物館の新たな役割について学際的に考えるプロジェクトで、2011年3月にローマで“Reinterpreting Europe’s Cultural Heritage: Towards the 21st Century Library and Museum?”と題したキックオフカンファレンスを開催しています。2012年3月にはそのカンファレンスの成果を、“Museums in an Age of Migrations”と題して刊行しています。

2012年8月30日付けのMeLaのブログ記事によると、上記の刊行物のほかに、MeLaの5つの研究領域(「歴史と現代における博物館とアイデンティティ」、「博物館、図書館、公共文化施設のネットワーク」等)から、近々成果が発表されるとのことで、記事にはそのアブストラクトが掲載されています。

Museums in an Age of Migrations (MeLaの刊行物掲載ページ)
http://www.mela-project.eu/publications/845

「多文化コミュニティ―図書館サービスのためのガイドライン―」(第3版)の日本語訳が公開

国際図書館連盟(IFLA)多文化社会図書館サービス分科会が2009年に刊行した“Multicultural Communities: Guideleines for Library Services”(第3版)が、日本図書館協会多文化サービス委員会によって和訳され、IFLAのウェブサイトで公開されました。公開された「多文化コミュニティ―図書館サービスのためのガイドライン―」(第3版)は、全文翻訳に加え、要旨も別に公開されています。

「多文化コミュニティ―図書館サービスのためのガイドライン―」(第3版) (PDF)
http://www.ifla.org/files/library-services-to-multicultural-populations/publications/multicultural-communities-ja.pdf

「多文化コミュニティ: 図書館サービスのためのガイドライン 第3版要旨」 (PDF)
http://www.ifla.org/files/library-services-to-multicultural-populations/publications/guidelines-overview-ja.pdf

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が移民文化遺産を調べるためのオンラインリソース集を公開 第1弾は日本・中国・東インド

2012年5月3日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、同国の移民文化遺産を調べるためのリソースをまとめた“Imigration Heritage Online Kit”を公開しました。この“Imigration Heritage Online Kit”では、2012年中に24の移民コミュニティに関する文化遺産リソースがそれぞれまとめられる予定とのことで、この度公開されたのは日本・中国・東インドの3つの移民コミュニティに関するリソースです。各リソース集では、それぞれの移民集団に関する写真や芸術作品、テキスト、音楽等へのリンクがまとめられており、LACの提供するデータベース等も紹介されています。

Immigration
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/immigration/Pages/immigration.aspx

Japanese: Heritage Online Kit (日系移民のリソース集)
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/immigration/Pages/japanese.aspx

ページ